王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生, 魂は永遠

Top page  1/523
15
Tue
2019

股開きからの〜

始早々、自宅のMacのご機嫌が芳しくなく、
思うようになかなか作業やら更新ができず、ストレス溜まりまくり。ヽ(ˇд ˇ;)ノ

190115_luck1.jpg
楽ち「 うわぉ〜〜っ



190115_luck2.jpg
楽ち「 ふが〜〜っ



190115_luck3.jpg
楽ち「 ・・・とまぁ、管理人のストレスってこんな感じ? 」


違います! 管理人はお股なんか開きません。(・Д・`)


開きといえば、関西では今日で松の内も終わり、鏡開きですかね。( ̄∀ ̄||)

鏡開きのお餅で、かき餅やおぜんざいをつくっていただくなんてことは
もう、遠い昔の想い出になっちゃったなぁ。
そもそも我が家の鏡餅、今やめっちゃ小さいからね。(^ω^;)

関東では鏡開きは10日?
みなさんちでは、おぜんざいとか作られたのかしら。

おぜんざいといえば、
関西でいうところのおぜんざいが、関東でいうところのお汁粉なんですよね。
関東でいうところのおぜんざいは、関西では亀山っていうんだよなぁ。

東京で初めて甘味処に入って注文する時に混乱した
これまた遠い昔のことを思い出します。(^∀^)



himeojigi.gif よろしければ、ぽち・ぽちっと押したってニャ〜 ฅ(ΦωΦ)ฅ
   
       =^. .^= おおきに〜〜♡♥
11
Fri
2019

猫関連告知

CATEGORYねこを観る
日は、11月11日に続くワンワンワンのわんこの日Part2ですが (なのか?)、
猫に関するイベント告知です。

私が太極拳の他に月一でまったりと学んでいる太極鞭杆 (ベンガン)の先生が、
舞台俳優もなさってるんですが(^ω^;)
その先生も出られるピアノの生演奏とコラボする朗読劇のご案内です。

190111_nekobakka.jpg
詳細は↑画像をクリックすると公演詳細サイトに飛びます。

ピアノの生演奏で戯曲や文学を朗読する第一弾の企画らしいですが、
その第1回のテーマが「猫」で、
『猫ふんぢゃった』(作:別役実)、『猫ばっか』(作:佐野洋子)等の朗読のもよう。

●日時:1月19日(土)17:00
   1月20日(日)13:00/17:00

●料金:3,500円(前売・当日とも同額)

●劇場:Salone Fontana 世田谷区祖師谷4-9-24 最寄り駅:小田急線 祖師ヶ谷大蔵
    一度ジャズピアノのライブで訪れたことがありますが、
    駅からちょっと歩くけど、素敵な空間でした。



ちなみに、管理人は1月20日13:00の回に行く予定です。
GaviTibiのおねえちゃんも一緒してくださいます。(*´v`)
となると、観劇後は、当たり前に飲み会となります。

そんな、管理人が行く同日同回に一緒に観に行ってみようかなと思われる方も
他の日他の回に行ってみようかなと思われる方も、
とりあえず、管理人にお知らせいただけますか?

もちろん、お知らせいただかずに
直接申し込んでいただいてまったく無問題ですが。

ちなみに鞭杆ってのも、ヨガの次にくるかって感じで
ストレッチになるし面白いですよー。( ´艸`)

何とぞ、よろしくお願いしま〜す!



himeojigi.gif よろしければ、ぽち・ぽちっと押したってニャ〜 ฅ(ΦωΦ)ฅ
   
       =^. .^= おおきに〜〜♡♥
09
Wed
2019

ネネちん、ありがとう

ックンの実家のかーちゃん(チビ野良だったロックンが猫嫌いに捕まって
保健所に持ち込まれんとする寸前に救出してくれた保護主さん)である
wadaさんちの猫たちやロックン含むwadaさんに保護されて一時滞在中の猫たちに
慕われ愛されていた包容力の固まりのような茶トラのネネ♂が、
昨日、急逝した。
血栓が詰まったことが原因だったそうだ。

ネネちんは、この通り、

190109_nene.jpg

独眼竜だ。(独眼竜=隻眼の英傑に対して与えられることがある異称。片眼の英雄)
まだwadaさんが猫を保護することに慣れていない時期、
商店街のある店で邪険にされている片眼の飛び出た猫をみて、
ギョッとしつつもこのままではかわいそうと連れ帰り、
健康状態チェックのため鬼病院に行ったところ、
鬼院長から片眼をとった方が良いとのことで独眼竜ネネが誕生、
wada家の2匹目の猫となった。

ネネちんは、優しくてとても面倒見がよく、

190109_nene1.jpg 190109_nene2.jpg

内心うんざりすることもあっただろうけれど
次々とwada家にやってくる猫たちをいたわり、猫たちから慕われていた、

190109_nene5_.jpg 190109_nene4_.jpg

まさにwada家にゃんずの包容力溢れる精神的支だった。

管理人がロックンのお見合いでwadaさんちへ伺った時も、
お見合いケージにロックンとネネちんが入っていて、
ロックンってば、優しく見守るネネちんにベタベタでかわいかったなぁ。
あぁ、写真撮っておけばよかった。

血栓といえば、
カリの兄貴、太郎も、
4年前の1月2日に血栓で急逝したんだった。
その時、猫の急逝の原因には血栓の場合が多いと
太郎の担当医が言ってたというのを思い出す。
季節的にも同じ、人間と同じく寒暖差も関係するのかもしれない。

ネネちん、今年で17歳になるんだろうか。
これまでたくさんの猫たちに愛に溢れたお世話をありがとう。
ネコ星なのか虹の橋のたもとなのか、とにかくあちらには、
キミが世話をしてくれた猫たちがたくさんいるから、
寂しいことなんかなにもない。
むしろ、こっちにいるよりさらにウザイことになるかもしれないけれど、
みんなのこと、またよろしくお願いしますね。

190109_nene6.jpg

ネネちん、安らかに。
ゆっくりおやすみくださいな、とりあえずは。(*´v`)

wadaさん、これからの猫たちのことが少し心配だけれど、
あまり無理しないで、今はとりあえずゆっくりしてね。
って、それも難しそうだけれど・・・ (^-^;)



himeojigi.gif よろしければ、ぽち・ぽちっと押したってニャ〜 ฅ(ΦωΦ)ฅ
   
       =^. .^= おおきに〜〜♡♥