王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生,抱腹生活

category: ねこを読む  1/2

ちはやふる神の子どもの集まりて

今すごくほしいもの。おみくじの源流である「和歌占い」=「歌占」がカードになって、しかも、すべて猫の絵柄で復活ですよ。最初に占いたいことを頭に浮かべながら、呪歌(ちはやふる神の子どもの集まりて 作りし占はまさしかりけり)を3回唱えて、えいやと1枚ひく、という単純なもの。 もちろん、完全解説付き。じゃないとわからん。(^ω^;)この歌占カードのサイトで、お試し占いもできますよ。でも、税込み3,888円は、緊縮家計...

ビニ本に続くネコ緊縛本ww

前々回の猫ビニ本記事のコメントに、海月さんから猫関連グッズおまけ付き雑誌の情報をいただいた。『リンネル』っていう女性ファッション情報誌4月号に、リサ・ラーソン 猫のマイキー デイリーリュックなるものがもれなくついてくると。海月さん「思ったよりしょぼかった」ってことだけど、雑誌もついてるんだし(いや、逆だけど^^; )ビニ本買いの勢い残る今だから....で、購入。(笑)いやー、びっくりした。雑誌名リンネルのはず...

猫のビニ本ww

最近めったに雑誌を買わなくなってるんですが、久しぶりに寄った本屋さんで表紙に惹かれて思わず購入したのがこれ、『源氏物語』から『吾輩』の猫、ニャロメまで。日本文化をひもとく猫がつくった国・にっぽんが大特集のサライ3月号。 ←内容詳細はこちらで。猫ってかわいい♡だけの特集ではなく..... てかその手の内容ではなく、日本と猫との歴史的なかかわりや文化的側面からの日本と猫の関係などに触れている上に、 これ↑サライ...

出不精でデブ症

この週末は、いい天気でほっこりです。管理人、ウィークデーは毎日片道40分電車通勤の働くおばさんってこともあって、土日は家でゆっくりしたいってヒト、基本引きこもり派の出不精です。ベランダの花を愛でて土いじり、昼からビール飲みながら猫とまったり、でもってのんびり本を読むってのが極上の過ごし方。安上がりですねん。^^;  ラック「管理人、ほんまだらけとるもんなぁ」そういや「ねこを読む」ってなカテゴリーをつく...

赤瀬川原平のねこを読む

赤瀬川原平さんが26日、亡くなられました。享年77歳。前衛美術家であり芥川賞作家(尾辻克彦)でもあり、そして猫好きである赤瀬川さん。昔はむしろ猫嫌いだったらしいですが、いつのまにか家に猫がきて、一緒に暮らすうちに猫の事情もわかってきて(笑)、結局は好きになってしまったという。そんな猫好きの赤瀬川さんが書かれた猫に関する著作が、我が家に3冊あります。左端の『ニャーンズ・コレクション』は、美術家でもある赤瀬川...

犬の話でねこをよむ

前回のロックン気がつけば7歳になっとるよ♪ にお祝いコメントありがとうございました。仮定誕生日の9月22日の写真はおっさんくさかったですが、その後は、もうお目々くりくりのおこちゃまかわいこちゃんモードで(ネコバカ炸裂)、管理人メロメロりん。( ´▽`)ほんとにほんっとに、長生きしてほすぃと願った次第でございますよ。共に生きてくために、ワタシも長生きせんとなー。さて。本日は、久しぶりのねこを読む。先日、札...

バルテュスと猫

久しぶりの『ねこを読む』です。現在東京都美術館で開催中のバルテュス展、土曜日にはNHK BSで、バルテュス展のプロモーション番組(たぶん)「バルテュスと彼女たちの関係」という、彼の人生と美学をビミョーなエンタテイメントに仕上げた番組なども放映されて、なぜか、今、バルテュス・・らしいのですけど、私は割引券を持ってはいながら、あいにくまだ観に行っておりません。これ、ポスターとチケットに採用されてるバルテュス...

猫ピッチャー

春ですねー、春ですよ! ・・・ってな気合い入った出だしながら、今日の東京はまたもや寒く冷たい雨。( ´△`) ともかく。春といえば、球春!というヒトはやきう好きってことになるんでしょうけれど、( ̄艸 ̄;)あぁ今年は、けっこう楽しみが多いでしょ、マー君のNYでの評価も上々だし、ダルは開幕投手になったし、イチローのレギュラーがどうなるのか気になるし、ヘンな日本人扱いムネリンの動向はどうでもいいし(日本にいる時はファ...

タマとの生活

猫を飼ってない人に、「虹の橋ってなんのこと? 上海の国際空港に虹橋空港ってあるけど、それじゃないよね?」と聞かれた。そう言われて思い出したけれど、お台場にかかる橋も「虹の橋 (Rainbow Bridge)」って名前だわね。確かに虹の橋のたもとお台場にも猫さんけっこういるけれど、みんな逞しく生きてますし、なによりお台場なんかで待ってもらってると考えると、落ち着かない。しかもあそこを通過しないと"彼方"に行けないとする...

切り絵と浮世絵と猫さん

7月7日。七夕ですか。東京は本日も猛暑日の予定。さて、そんな今日の記事は、昨日書いてて途中でうっかり寝てしまいupできなかったもの。書き直さずそのままのせますんで、「今日」は昨日のこととしてお読みいただければと。**今日の東京は、洗濯物が飛ばされそうなほど風はあるのだけれど、湿度高く、じめじめとカラダにまとわりつくような蒸し暑さ。こんな不快指数の高い日には、少しでも涼しげなものをと考えていたら、はた...