王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生,抱腹生活

19
Mon
2014

バルテュスと猫

CATEGORYねこを読む
久しぶりの『ねこを読む』です。

現在東京都美術館で開催中のバルテュス展
土曜日にはNHK BSで、バルテュス展のプロモーション番組(たぶん)
「バルテュスと彼女たちの関係」という、
彼の人生と美学をビミョーなエンタテイメントに仕上げた番組なども放映されて、
なぜか、今、バルテュス・・らしいのですけど、
私は割引券を持ってはいながら、あいにくまだ観に行っておりません。

2014_balthus.jpg

これ、ポスターとチケットに採用されてるバルテュスの有名な作品『夢見るテレーズ』。
おぱんつ丸見え少女のポーズが扇情的で物議を醸したらしい作品ですが、
猫好きには、丸見えおぱんつもさることながら、
そんな少女の足下でお食事中の猫さんに目が釘付け。( ̄∀ ̄||)

そーなんです、バルテュスといえば、
見る者を挑発するような姿態の「少女」を描く画家という印象が強いようなのですが、
実はそのようなセンセーショナルな絵の中に、
猫もけっこう潜り込んでる、あるいはしゃしゃり出てる(笑)んですよね。( ´艸`)

Baltus_neko_.jpg Balthus_-.jpg
balthus_ima_.jpg   balthus_jigazo_.jpg
Balthus_tichukaitoneko_.jpg


上記の他にも猫が紛れ込んだ作品はまだまだあって、
バルテュスが猫好きであることには違いなく.... どころか筋金入りのようで、
幼い頃に子猫を拾い、ミツ(MITSOU)と名付け、
そのミツとの出会いと別れの物語を、8歳から11歳の3年間で、
40枚の絵に描いています。

mitsou1.jpgmitsou2.jpgmitsou3.jpgmitsou4.jpg

ほのぼのタッチでかわいいなぁ、まさに8歳〜11歳の子どもが描いたって感じ。
のようで、それにしては背景やらディテールやら、なんかうまい。

今回の『ねこを読む』の1冊は、
そんな少年バルテュスが描いた40枚の絵が本になった
『ミツ バルテュスによる四十枚の絵』。新装版(復刻版?)です。

MITSOU.jpg 2011.05.25 河出書房新社 刊

オリジナルはバルテュス13歳の時に出版されてるから、
彼の処女作ってことになるんですかね。
リルケによる序章では、猫についての詩的で哲学的な考察が。
それ以外、文章なし。


あらためて、バルテュス展サイトをチェックしたら、
グッズに『MITSOU』関連がけっこうあるようなので、

balthus_goods1_500.jpg
baltshus_goods2_500.jpg


やっぱ、平日にでも観に行くかなぁ。

バルテュス展@東京都美術館 は、6月22日まで。
7月5日からは、京都市美術館で開催です。


140519_rock.jpg
ロック「おぱんつなんてな直截表現がありましたことをお詫びいたします」

そう、ミツはロックンと同じ黒白ねこさんなんだよね、そこもそそられる。( ´艸`)


himeojigi.gif にゃんきんぐににゃんにゃちゅう〜 =^. .^=
    
            =^. .^= オーエン アリガトニャ~





♥♥里親さん、絶賛募集中♥♥
kuni_mikekiji_banner.jpg
クニさんのお知り合いが保護された
めっちゃかわいいきじトラと三毛の子猫です。(関西)
詳細は、写真をクリック!



**里親さん・一時預かりさん募集中**

かわいい子揃いですよ。ヨロシクです。( ´艸`)
関連記事
スポンサーサイト

12 Comments

やらいちょう  

確かに猫さんが印象的。
「妖艶」な女性との対比が面白いですよね。
非常に希有な作家だと思います。
京都にも来るんですね。
広島までは来ないのかなぁ〜・・・

2014/05/19 (Mon) 07:51 | EDIT | REPLY |   

まかない  

バルテュスさんといえばミツ。
猫がすごく好きな方なんでしょうね。
彼の奥さんは日本人の方ですよね。

やっぱ東京はいいですね。
見に行くしかないでしょ。
こういう展覧会見たいなぁ。

2014/05/19 (Mon) 11:18 | EDIT | REPLY |   

海月  

おぱんつ…ワカメちゃんだと思えば色気も半減。…ムリがあるか( ̄∀ ̄;)
猫のしぐさが自然でいいねえ。虹と海老の絵はわけがわからん(笑)

8〜11歳でこの絵のクオリティって、すごいね。
予備知識なしに見ると、蛭子能収の漫画?って気がしないでもないかも(笑)

↓子供の危機に猫が体当たりで犬を追い払うの動画、たしかにいい話なんだけど、猫が飼い主のためにそこまでするのかっていうのがびっくりだった。犬ならわかるのよ。子供を自分の子みたいに思っていたのかな。
って、気になっていたところをまかないさんの記事で合点がいきました。
ありがとうございます :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

↓フユが迷子になったのはね、相方トッコがうっかり(黒くて見えなかったからって)夜ベランダに一緒に出たのを閉め出しちゃって、36時間後に階下の地下駐車場から車と一緒にせりあがってきたところを隣人に発見されたのよ。
ぶじ保護されたからいいようなものの、できんかったらリコンする勢いでトッコに腹をたてたものよ。

2014/05/19 (Mon) 13:36 | EDIT | REPLY |   

Gavi  

ミツちゃん、ロックちゃんみたいなにゃんこちゃんにゃあ!
ホントだぁ!
いろんなとこににゃんこがいるにゃあ!@@!
ミツちゃんとの出会いがこの画家さんをにゃんこ好きにしたのかにゃあ?
リルケが序章っていうのもすごいのにゃあ!
このご本もとっても気になっちゃうよ^^

2014/05/19 (Mon) 22:14 | EDIT | REPLY |   

とろろ姉さん  


へーーーー!!
京都行こうかなーーー!!(^o^)

いやいや〜〜、8〜11才でこの絵が描けるとは、もうこの頃から才能が溢れ出しまくっていたとしか言いようがありません!!
だって大人でも ゴホゴホゴホ...........(誰の絵を思い浮かべてるねん。)((((^^;)

ミツ可愛い!!
白黒ハチワレの猫って日本人全体が親近感湧きますね!(^^)

2014/05/20 (Tue) 00:11 | EDIT | REPLY |   

Kotora  

いいないいなあ~。バルテュス、生は見たことがないんですよね。
ミツって奥さんが日本人だからつけた名前じゃないですよね。(知り合う前だし
ミーツミーツってこっちの人、ねこを呼ぶときに言うから、そこからかな~?
この本良いですね。チェックしておこうっと。
またネコ本たくさん紹介、待ってます~!

2014/05/20 (Tue) 05:51 | EDIT | REPLY |   

■管理人です  

やらいちょうさん
妖艶な女性になる前の少女ですからねぇ、
まぁロリコンと言われてもしょうがないですよね。( ̄∀ ̄||)
京都まで、またドライブってのはどーですかー。( ´艸`)

まかないさん
まかないさん、詳しいですね、バルテュスといえば、ミツ。とすぐ連想できるとは。
二人目の奥様が日本人。彼女が二十歳の時に結婚。バルテュス50歳代。
最初の結婚は、15歳から一緒に住んでいた義理の親戚の子だったんじゃ・・
結局若い女性が好きってのには違いないかと。(^-^;)

2014/05/20 (Tue) 07:02 | EDIT | REPLY |   

■管理人です  

海月さん
おぱんつでワカメちゃん!!!ナイス連想。( ´▽`) 虹と海老の絵は『地中海の猫』という題で、
地中海レストランに飾ることを目的に描かれたそうよ。で、あの猫は自画像だとも。
自分を猫の王様と言ってたらしいし。( ̄∀ ̄||)  蛭子さんの絵って・・確かにヘタウマ的ではある。
タラちゃんは、あの少年が生まれた時から家にいた猫さんと思う、年齢的にも。
で、本気で自分の子だと思ってたかもよ。カン太ママんちのキャットちゃんも、妹さんが登校の時には
一緒についてって守ってたって話だし。( ´▽`)
フユくん失踪事件、そうでした思い出しました。トッコさんが閉め出したんだった。
レジ袋に入ったまま走った子は誰だったろう・・・

2014/05/20 (Tue) 12:40 | EDIT | REPLY |   

■管理人です  

Gaviちゃん
うん、少年バルテュスが旅先だったかで猫に遭遇して、保護して連れて帰るんだけど、
クリスマス前だかに逃げちゃって、えーんえーん悲しむところで終わり。
バルテュスのおかーさんがリルケの愛人だったんだっけかなぁ・・ ( ̄∀ ̄||)
この本の紙が、なんかこう藁半紙みたいな感じなんよね、そこの真ん中にぽーんぽーんと
絵がレイアウトされてるだけ。それでこの値段ってどーよ、ってところもありまちゅ。^^;;

2014/05/21 (Wed) 15:39 | EDIT | REPLY |   

■管理人です  

とろろ姉さん
トヨエツが出ていたNHK BS「バルテュスと彼女たちの関係」も6月1日に再放送があるし、
確か今週だか来週だかのEテレ日曜美術館でもバルテュスやるはずだから、
それ見て興味湧いたら行くとよいよ。ゴホゴホって、ゴッホがバルテュスのことを最後の巨匠と言ったの
知っててか? ( ̄∀ ̄||)  そうそう、バルテュス ゴホん人の映像も流れるようです。((((^^;)
白黒ハチワレって日本人が親近感湧くのかー。 日本人には、ぶち三毛かと思ってたわ。

2014/05/21 (Wed) 15:46 | EDIT | REPLY |   

■管理人です  

Kotoraさん
確かドイツでもバルテュス展開催を企画していたのに、少女の裸が問題となって中止になったとか。
こっちの人って、ドイツ人?ミーツミーツって猫を呼ぶの? どーいう意味だろう・・
ちなみに少年バルテュスの愛猫ミツの名前の由来は、コレットの小説『踊り子ミツ』からだそう。^ ^

2014/05/21 (Wed) 15:53 | EDIT | REPLY |   

Kotora  

あ~そうなんだ!
そうです、ドイツ人は猫を呼ぶときミーツミーツって呼びます。
鳴き声を真似してるというか…。
そんなこともあったかも。バルテュス展。

2014/05/22 (Thu) 02:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment