王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生,抱腹生活

25
Wed
2015

金四郎に歴史あり

前回、ロックンの掛け布団モードとなった金四郎の写真をご覧頂きましたが、
コメントでまかないさんから
「乗っかる猫の気持ちって何なんでしょうね。」という
シンプルかつ本質に迫る(?)つぶやきをいただき、ちょっと考えてみたんですよ、
金四郎が、うちの他の猫たちに較べてはるかに積極的に
他猫の上に乗っかるのはなんでだろうと。

そう、ロックにだけでなく、金四郎の大好きなカリたんの上にもよく乗っかってました、

150224_1005karikin.jpg
2010年5月

とはいえ、決していやらしい意味合いはなく(笑) まさに掛け布団モード。(^-^;)

これ↓も2010年頃の写真ですが、やっぱりロックンはしっかりと乗られてましたね。

150224_1005rockin1.jpg
150224_1005rockin2.jpg


はたと気がつきました、
思い当たる理由に。

うちに以前から来て下さってる方はよくご存知の通り、
金四郎は、飼い主の無知と無責任からペルシャとソマリの3匹が
あっというまに140匹を超えてしまった多頭飼育崩壊の家から救出された猫です。
救出当時の現場の写真には、タンスの上やカゴの中でぎゅうぎゅうに重なって
こっち(カメラの方)を向いている様子が写っていたんですよね。

そう、そのことを思い出したんです。

金四郎が寛ぐ時に猫の上に乗っかるのは、

習性 なのかもしれません。

生まれてから2〜3年、あんな劣悪環境下でもあの状況が彼らには当たり前だったから、
ぎゅうぎゅうに重なっているのが落ち着くのかもしれません、冬場は特に。(^-^;)


なみに、ビブ子とも重なったりしています、


150224_vivkin.jpg

ってな感じで。( ̄∀ ̄||)
ドキッとしたヒト、残念でした。


150224_vivrock.jpg
                  ビブ子「 黒毛の掛け布団なんか絶対いらんわ 」
ロック「 こんな尻背中合わせより、あったかいけどなぁ・・」


ビブちが、他猫とベタベタしなくなったのは、
小さい時に、カリたんにベタベタするのを拒否され続けたことが原因かも。


ねこに歴史あり。



himeojigi.gif 2つのランキングに参加中です =^. .^=
 bn_mixtato.jpg 
     =^. .^= 応援ありがとございますにゃ〜

関連記事
スポンサーサイト

18 Comments

タンタン  

おはようございます。
マジ、ドキッとしました。
ビブたん改心かと???
ビブたんは我が家の(故)海ちゃんによく似てますね。
海ちゃんもいくらばあちゃんから「近くに来るな!」と
言われ育ってきたらいくらばあちゃんそっくりになってしまった。
先輩の影響は大きい!ってか???
背中を見て育っちゃったんですよね。
ぺるっこたちは男子が特にくっつきたがりますね。
愛ボンも智花さんにべったべた。
金ちゃんにとってはとってもファミリアなことなんでしょうね。
それに。。。
一匹で手足伸ばしてくつろぐ余裕もなかっただろうし。
今は広すぎちゃって不安なんですよ~~~
って思ってたりして(苦笑)

2015/02/25 (Wed) 05:50 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

タンタンさん
おはようございます!あはは、ドキッとした?想像するとなんで?って感じよね。^^;
そうなのか、ぺるっこたち、男子の方が甘えん坊ですか。
まぁ家猫はみんな男子の方が甘えん坊って感じよね。^^;
手足伸ばしてくつろぐ余裕もなかった・・・ってことでゆうと、金四郎って、
よく両手をぴーんとまっすぐ伸ばして伏せてるよ、これ以上伸ばせませんって感じ。
で、コメントだぶってたので、勝手に削除させてもらいました。よかったよね?^^

2015/02/25 (Wed) 06:39 | EDIT | REPLY |   

やらいちょう  

なるほど〜。
ソレはあるかもしれないですね。
あの明日も見えない状況の中で
猫さん同士のぬくもりこそが
励まし合える手段だったのかも・・・。

2015/02/25 (Wed) 07:10 | EDIT | REPLY |   

海月  

そうか、金ちゃんにとって最上のベッドは猫。
多頭飼育崩壊現場でサバイバルしてきて、今の環境は金ちゃんには天国なんだろうな。
アキも他の子にのっかって寝るのが好きよ。
体重が半分しか無いアサヒも、じっとアキ毛布をかぶってるし、意外と重くないのかも。
7kgの米袋は重いけど、7kgの猫は上手に体重をあずけてくれるからね〜
でも私が寝ている時にのどを踏まれると、死ぬかと思うよ(笑)

2015/02/25 (Wed) 11:11 | EDIT | REPLY |   

ANKO  

確かに猫の行動には育った環境が大きく影響してるなと思う事しきり。
ソランが飛べない(低空ジャンプしか出来ない)のは、ペットショップで売れ残りケージの中に長くいたから(?)
そして食欲大魔王なのは楽しみが食事しかなかったのではと。
ウランの声が大きい&自己主張が強いのに空気が読めるのは猫大家族育ちだから?
などなど。
育った環境を思うと不憫になることもあるけど、今が幸せならね^^

2015/02/25 (Wed) 12:20 | EDIT | REPLY |   

みるふぃーゆ  

なるほど〜っ!
小さい時の経験が後をひくのね

うちのぎん太はどうなんだろ?
運動音痴で猫の俊敏性がないことは確か(−_−#)

2015/02/25 (Wed) 14:34 | EDIT | REPLY |   

矢羽  

あああ、そうか。そうかもね。
みみにも兄弟はいたんだろうし、保護前は近所の大人猫数匹と一緒にいるのを何度も見かけたから。
(生ゴミをあさってたのも見たことある。その記憶のせいかバナナやりんごの皮のにおいがNG。においをかぐだけで吐こうとします)
金ちゃんの生まれた部屋の写真を見た時は涙がでました。
思う存分、よりかかってね!

2015/02/25 (Wed) 14:58 | EDIT | REPLY |   

Chikaぽん  

なるほど~!キャパオーバーの多頭生活からの習性って、めちゃ納得しちゃった!(うるうる)←会社PCにまだ顔文字辞書いれてないの(笑)
ビブ金が終に!!と私もあせった~。
ビブたんがくっつかれるのを拒否るのも、寂しい思い出のせいなのかも?
うちも中々猫団子が見れんのは、ペコリくんが新参を受け入れないって猫歴史のせいだろうな。

2015/02/25 (Wed) 15:29 | EDIT | REPLY |   

まろにゃん  

三つ子の魂 猫までも!ですなぁ。
10歳過ぎるとまた変化がみられるから、ビブちゃん金ちゃん掛け布団!
なーんてことあるかもね~
お楽しみに♪
それにしても、1枚目に続き2枚目の写真は
イケアの黒猫クッションかと思ったわww

2015/02/25 (Wed) 17:03 | EDIT | REPLY |   

nico.  

ビブたんと一気に距離が縮まりまくって、重なっちゃうとこまで
いっちゃったのか〜〜って、ドキドキしたうちの一人です。(笑)
やっぱり何かクッションがないと、ビブちゃんとは重なる事を
許されてないんですね。金ちゃん^^;

まさに、猫に歴史有り!
そっかあ。。。金ちゃんにとって、ギュウギュウしてることが
当たり前だったのか。なんかフクザツな気持ちになりますね(;;)
三つ子の魂百までって、人だけじゃなく猫にも当てはまるんだなあ。

2015/02/25 (Wed) 21:52 | EDIT | REPLY |   

とろろ姉さん  


ワシもドキっとしました〜〜〜((((^^;)

金ちゃんに乗られてるカリョたんの足が可愛らしい!(^艸^)

落ち着くのかな〜、金ちゃん。(T^T)
ぱんとら邸では、そのうち 猫団子ならぬ、猫ミルフィーユが見れるかも............ね!!(^艸^)

2015/02/26 (Thu) 00:56 | EDIT | REPLY |   

ほんなあほな。  

ああ、環境・・・ってのは、有るかも。
家も、多頭のシェルター出身の三助とひゃくおくんは、よくひっつくけど、
子猫で保健所だったといぼんや、孤高のお嬢さんは、独りねが好きだし。
金ちゃんにとっては、ぎゅうぎゅうが安心するんだろうな~^^

2015/02/26 (Thu) 05:46 | EDIT | REPLY |   

Gavi  

金ちゃん、あったかそうだものねー!
のんのされてもみんな全然ヤじゃなさそうにゃあ!
・・・でも・・・そっか・・・金ちゃん・・・レスキューされる前はみんなでギュウギュウだったんだよね・・・何だか切なくなっちゃったにゃ・・・
・・・ビブたんは・・・何だか安心しちゃったのアタシだけにゃあ?
血で血を洗う場所取り抗争想像しちゃったのにゃあ!


おやすみしてたアタシたちのこと気にかけてくれてありがと!
とってもうれしかったにゃあ!
リンクもありがと!

2015/02/26 (Thu) 12:01 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

やらいちょうさん
どうだったんでしょうねぇ、励まし合うような環境だったら救いありだけど、
血が繋がってるとはいえ、基本生存競争の厳しい世界だったかもね。

海月さん
アキに乗っかられたら・・・( ̄▽ ̄;) しかもアサヒでしょう?さすが経産婦。(違)
アキくん、喉を踏むって。喉の上を通路として歩いてくってこと?(笑)
うちはそういう危険はないんよね、寝てる時に顔近くには寄ってこないからさ。(寂)
あ、逃げるビブに顔の上を走られたことはあるけれど。( ´△`)

2015/02/26 (Thu) 18:07 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

ANKOさん
ソランが飛べない!!宇宙少年なのに!(笑) そうだったのか、売れ残りケージ・・ (ノ△・。)
ウランちゃんは空気読めるんだ、わがままお嬢さまだとばかり・・ ^^;
今が幸せならで、佐良直美の例の歌がソランと交互に脳内ループ。昭和にタイムスリップだわ。^^

みるふぃーゆさん
小さな時の経験が後をひくかどうか、本当のところはわからんのやけどね。(^-^;)
ペルシャ系の長毛さんって、おっとりしてる子が多いみたいだから
運動音痴に見えてるだけかもよー。金四郎は我が家でカリたんに次いで運動神経発達してるしね。^^;

矢羽さん
みみちゃん、生ゴミあさってたことなんか、あったのかーー。(ノ△・。)
バナナやリンゴも食べざるを得ない時があったのかもね・・・
思う存分寄りかかる・・・ そういえば金四郎、金モドキに寄りかかりはするけど乗らない!
やっぱり親分か何かと思ってる?^^;

2015/02/26 (Thu) 18:33 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

Chikaぽん
新しい職場は落ち着いてきたんじゃろか。
ビブ金がーーっ!!って想像させておいて、自分ではちょっとキモチワルイ。(笑)
ビブと金四郎がベタベタする姿、実のところあまりみたくないのかも。^^;
ペコリくんは、チビっこの頃からベタベタ嫌いだったのかな?

まろにゃん
いやー、金四郎がビブちの掛け布団になってる図はあまり見たくないかもー。
なんでやろ。ビブちが強気に出られる状況での、決してべたつかない関係ってのがいいかもな。
つて、なんて贅沢な!!(笑) 贅沢言えるようになって幸せよ。
黒猫クッション!わはは、試しに同じようにベッドに置いてみたよ・・激似!( ´▽`)

2015/02/26 (Thu) 18:44 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

nico.さん
ドキドキしますよねぇ、なんでやろ、変なこと想像してない?( ̄▽ ̄;)
金四郎がビブちに寄りかかるのは、なんか私が許さない気が。ビブ子じゃなくなるようで。^^;
金四郎のぎゅうぎゅう好きの要因は正確なところわからんけどねぇ、ふと思い出したのだわ。
しかし、金四郎、金モドキクッションの上には乗らないんよねぇ、なんでや。(爆)

とろろ姉さん
ドキッとしたと言いながら、引いてるってことは、やっぱりそうよねぇ。<どうよ
思い起こせば、カリはしょっちゅう金四郎に乗っかられてた気がするよ、それを許してたし。(^艸^)
ミルフィーユ、誰が真ん中に?( ̄∀ ̄||)

2015/02/26 (Thu) 18:53 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

ほんなあほな。さん
やっぱりそうなのか。多頭のシェルターの子たちはよくひっつくんだ。
子猫で保健所といぼん、 子猫で保健所一歩手前ロックン、やっぱり似てるね黒白以外でも。(^-^;)
ぎゅうぎゅうが安心のようだし、どうやら金四郎はかなりの甘えっ子みたい。もうおっさんやけど。^^;

Gaviちゃん
Gaviちゃんコメントありがとう!!ほっと一安心。あとでうかがうね。

この時はイヤじゃなさそうなロックンだけど、よく目や鼻に毛が入る勢いで
金四郎にズリズリ寄って来られてるんだけど、その時はすごく嫌そうよ。(笑)
血で血を洗う〜・・任侠にゃー、それはないにゃー。( ´▽`)

2015/02/26 (Thu) 18:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment