王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生,抱腹生活

02
Mon
2015

まる2年たちました

タモリ好き管理人、昨年10月以来日曜夜のお楽しみといえば、
『ヨルタモリ』をまったり脱力ヘラヘラ笑いながら視聴することなんだけれど、
つい最近まで知りませんでした、ヨルタモリの設定「バー・ホワイトレインボー」の
常連客である自称漫画家・イラストレーター・エッセイストの能町みね子さんが、

150302_yorutamori.jpg

元男子東大卒ということを。
いわゆる性同一性障害ということらしいですが。
ということで、一気に彼女のエッセイよみまくり。まぁ興味本位は否めません。^^;
しょうがないよね、ゲーノー界で生きちゃってるヒトでもあるし、
『オカマだけどOLやってます。』ってなタイトルの本だったりするから。

、毎度のどーでもいい前振りとは関係なく・・・



「 ロックン、何やってんのっ!!」



150302_kari1.jpg

虹の橋特派員カリたん登場。(^艸^)



150302_vivrock1.jpg
ロック「え”っ?!(ビクッ)」       ビブ子「え〜 マジでぇ〜・・・」

この時↑、ヒーターの前に陣取っていたビブちの背後から回ったロックン、
珍しくビブちの背中から腰のあたりに手を置いてモゾモゾしてたもんで、
ビブちに唸られていたんです・・・( ̄∀ ̄||)



150302_kari2.jpg
虹の橋特派員カリ太后「ワタシが虹の橋に渡って丸2年、思いの外乱れてて嘆かわしい限り 」


そうなんです、本日2015年3月2日は、
カリたん虹の橋特派員生活2周年にあたる日。

いわゆる三回忌ってやつで。



150302_vivrock2.jpg
        ビブ子「カリたんお帰り」   ロック「ずっとここにおったらええやん 」

実はこの写真↑、数日前のものなんですが、このショットの直前、
ビブとロックンこの場所で、向かって左側の方向を一緒に向いてたんですね、
それが2にゃん一緒に左側から正面に顔をゆっくり動かしたんですよ、

あたかも 隣室に何かいて、それを目で追うような感じで シンクロしながら。

だもんで、私も隣室に虫か何かがいるのか?と覗きに行ったんだけど、

なんにもいない!!


やっぱり来てたんですかねぇ・・・特派員 (^-^;)


150302_kin.jpg
金四郎「カリたん、ボクんとこには来てくれんかった・・・」



金四郎のおそらく直系兄弟であろうそっくりセナくんを引き取ったひかりさんから、
この時期の管理人の気持ちを慮っての、ほっこり安らぐ品が届きました。

150302_hikari.jpg

うまうまマカロンとかわいいにゃんこうそう。(^艸^)

ひかりさん、お心遣いほんとにありがとう。深謝。


一応、カリたんが虹の橋に渡って丸2年を迎えての管理人の気持ちを書いておくと、
正直なところ、この2年があっという間とかついこないだのことという感覚はまるでなく、
時間軸が存在していない、という感じなのかなぁ、、、
なんだろう、カリたんとの懐かしい日々は毎日思い出しているんだけれど、
そのシーンには”イメージ”としてソフトフォーカスがかかっている印象.....なんですよね、
実際目に浮かぶ思い出すシーンにはソフトフォーカスかかってないんだけど。

意識せずとも末期のことも思い出してしまうけど、それは今も辛いです、当たり前に。

こればっかりは、しょうがないな。( ´ー`)


で。ビブ子の健診、バッテリー上がりと寒さで、つい先送りしちゃいました。
あかんやん、管理人。( ̄∀ ̄||)



himeojigi.gif 2つのランキングに参加中です =^. .^=
 bn_mixtato.jpg 
     =^. .^= 応援ありがとございますにゃ〜
関連記事
スポンサーサイト

35 Comments

やらいちょう  

そうそう、
ウチの兄と同じ命日。
もう2年になりますかねぇ〜。
虹の橋での生活も慣れた頃かな。
「時間軸が存在していない」
何となく解るような気がします・・・。

2015/03/02 (Mon) 07:51 | EDIT | REPLY |   

まろにゃん  

帰ってきてたわねww
お盆だけでなく、命日にも里帰りできるシステムなのかしら。あちらは。
それ以外にも来れるだろうけど。
2年。早いような、まだそれしか経ってないの?って気がする。

2015/03/02 (Mon) 09:34 | EDIT | REPLY |   

ほんなあほな。  

そうかそうか
二年って、昨日の様な、すんごい昔の様な・・・そんな感覚じゃね??
有ったんだけどなかったみたいな??
でも、すんごく覚えてるシーンもあるんよ。最後になっちゃたんだけど、病院のゲージの中のはなばぁに、「また明日くるからな」って言った時、何ともいえん目でじーっと見られたその目とかね;;
うん。
時々、有給使って、帰って来るかもな~

2015/03/02 (Mon) 11:24 | EDIT | REPLY |   

とろろ姉さん  


まる2年ですか。
大きな出来事って、もうこんなに時間が経ってしまったのかって思う時と、もうずーーーーーーっと前のことのような気がする時があって。

寂しい気持ちはいつまでも消えないですね。
きっとそばに居てくれてるんやろけどね。
カリョたん、ロックン、ビブち、金ちゃんがケンカしないように見張っといてや〜〜!(^^)

2015/03/02 (Mon) 11:35 | EDIT | REPLY |   

矢羽  

えええー、天気が悪い日のほうがにゃんこ、おとなしいのに(´・ω・`)ねえさんたら。
担当獣医さんとの相性ってすごく大きいから
信頼できる獣医さんをかかりつけにできると安心ですよね。

カリたん、いつも一緒にいるけど、普段より気を強く出してみたんだよね(´ー`* ))))
時間の単位は人間が利便性のために地球の自転をもとに決めたものなのでたかが単位!
住んでる次元が違うだけ。

ロンドン時代におつきあいしてた方、ゲイだったので(っていうかそん時はバイですわなww)
フレディー・マーキュリーが亡くなった頃でもあり、極貧だったけど(キャベツ1個とリンゴ1袋で1週間とか)マイノリティに対する私の考えはあの時代に確立したって感じです。

2015/03/02 (Mon) 11:58 | EDIT | REPLY |   

海月  

ヨルタモリ面白いよね〜タモリ倶楽部とあわせて見てる。
能町さん、そうだったのか〜。
出しゃばりすぎず要所要所でつっこみをいれてて、好きなタイプです。
あの人と打楽器の人が、りえちゃんの毒を中和してくれてる気がするw

カリたん、帰るなら帰るっておしらせしてくれんと。
ってか基本ずっといるんじゃないの?
私も時々7ニャン以外の気配を感じるけど、心当たりがありすぎて誰だかわからん^^;

免許紛失中に車に乗れなくて、バッテリーがあがったか。
ビブちは延期でほっとしてるかもねえ(笑)

2015/03/02 (Mon) 14:21 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

やらいちょうさん
そうなんですよねー兄上と同じ命日。
なので、必ずやらいちょうさんの兄上のことも頭を過ぎります。
時間があってないがごとき・・ あっちの世界がそうだからなのかも。

まろにゃんさん
だよねー、帰ってきてると思うよ、お盆にお彼岸以外にも頻繁に。( ̄∀ ̄||)
そうなのよ、早いようなもっと経ってるような・・ ちょうど不思議な感覚になる時なんかな、
うまくできてる法要周忌だから。

2015/03/02 (Mon) 14:30 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

ほんなあほな。さん
そうね、昨日のようなずっと昔のような・・・ 時間感覚のない感じなのよね。
あー・・わかる、何ともいえん目でじーっとみられた、その時の目・・ わたしゃまだそれ思い出すと
胸がぎゅーってなるわ。時間経つとかわるのかな。
特派員、有休あるんかー。羨ましい〜。(笑)

とろろ姉さん
寂しいというのもあるんだけれど、やっぱり苦しませてごめんね・・・が強いのよ、私の場合。
致し方なかったってことも頭ではわかってるけど、それでもやっぱりね・・・ 
あと、もっとベタベタしてあげたかったなってのと。その分のベタベタを今、
ビブ子が一手に引き受けてる感じですけどね。( ̄∀ ̄||)

2015/03/02 (Mon) 16:18 | EDIT | REPLY |   

nico.  

もう2年経ったのですね。
いまだに、ぱんとらさんちの猫ちゃんといえば、カリさんが
まず、いの一番に頭の中にぱっと出てきます。
そういう意味ではまだちゃんと我々のそばに居てくれてるん
ですよね。お空の上に引っ越ししちゃった子たちも。
ビブちゃん&ロックンのエピソード見ても、絶対こっちに
来てたと思われます。カリたん^^
きっと、タガが外れてきたなー、締めなあかんなーという
タイミングを絶妙に察知して、風紀を正しに来てくれてる
のでは?^^*
なので金ちゃんも規則違反したらカリたんが来てくれるかも
しれないぞっ。(叱られるかもだけど。)

2015/03/02 (Mon) 16:49 | EDIT | REPLY |   

ANKO  

時間軸が・・・すごくよくわかります。
そして、姿は無いけど常に存在してる。そんな感じかな。
金ちゃん、君が気付かないだけよ。
カリさんちゃんと後ろにいるよ〜

PS.ありがとう!そうでした!!
勝手に思い込みで海外組は除いて考えてた〜
そしてHNと本名がさっぱり結びつかなかったの><

2015/03/02 (Mon) 17:54 | EDIT | REPLY |   

fm_nekoneko  

もう2年なんですね。
時間軸が存在しない感覚、わかるような気がします。
私も、時間は流れているのに記憶が全然薄れていかない感じがしています。

カリちゃん、お帰りなさ~い^^!ゆっくりしていってね~
カリちゃん、ロックンがビブちゃんの腰に手をかけたのは
浮気じゃないと思うの。(たぶん)セクハラでもないと思うの。(たぶん)
ロックンを許してあげて~っ。
なにげに金ちゃんが一番がんばってるような気がするので、
今度金ちゃんにも姿を見せてあげてね~^^!

能町さん、素敵ですよね♪
TV「久保みねヒャダ」(次回スペシャル放送 3/15 21~23時 フジ 普段は深夜枠)
で一昨年に知りました。元男子だということはかなり後に^^;
ボキャブラリーの多さと物事の捉え方の面白さと中島みゆき(物まね)がたまりません。

2015/03/02 (Mon) 18:16 | EDIT | REPLY |   

めんまねえちゃん  

人によって、猫との別れやほかの生き物との別れって、
いろいろもちろんとらえ方とか感じ方、あるのだと思いますが、
私は10年以上引っ張ったタイプだからなあ. . . と、
先代猫ミンミンのことを思い出しました。
十数年経った今でも、こないだも思い出して泣いたりしていたので、
やっぱりこれは一生ものなのかしらとか. . .
案外大丈夫かなと思う時と、激しくもうダメだと思う時が波のように
順番に来た感じです。いまはもうダメだというところまではいかないんですが。

元男子。おお。私は性同一性の知り合いもいたけど最近ちょっと連絡を取っておらず、ゲイアンドレズビアンの団体のひととはやや付き合いがなくもないという感じです。
自分が恋愛対象でなければ、ほんと別にどうでもいいというか、
だれでもいっしょなんですが、それでも彼らのアートとか見て、
ちょっとうわー、と目が泳ぐときはあります。(笑)

2015/03/02 (Mon) 18:50 | EDIT | REPLY |   

REI  

2年ですか・・・。 まだまだ新しい記憶ですね。
うちは先代が何年前だ・・。
最後の時は私の手の中で息切れたので忘れられませんが。
(最後はかわいそうな事をしたと、後悔は沢山あります)

カリ皇太后だから、時々ビブロクキン(ちゃんたち)が
ちゃんとやってるか、監視に来られてるのかもしれないですね。
うちも先代が若かった頃、2階の廊下で一匹で走り回っていると、
歴代の猫達が一緒に遊んでいるのかと思いました。

ヨルタモリって以前からやってるんですか?
最近偶然に2~3回見たけど、彼女、元は彼だったんですか!
判らなかった。 でもどっちでもいいよね、ご自分が幸せなら。
タモリクラブはけっこうみてるんだけどね。

2015/03/02 (Mon) 19:26 | EDIT | REPLY |   

ぷ〜めぐ  

きょうは気温も高くて、うちのカメリア=椿もいっぱい咲いてきてたので
思わずカリさんのこと思い出してましたが、
そうか、丸二年だったのですね。
特派員としてではありますが、頻繁にブログで見てるせいか、
もうそんなに経ったんですね・・・という気がします。
今でもぱんとら家は4匹、って感じです。
そういえば、ナイトライダーはこの間のしゅみえんの放送で
寄せ植えに登場してましたよ。シックな和風の感じで。

タモリさん、いい味だしてますよね。
ブラタモリ復活が待ち遠しいです。来月でしたっけ?


2015/03/02 (Mon) 19:29 | EDIT | REPLY |   

Gavi  

やらいちょうおにいちゃんのところでおにいさまのお話聞いてきたにゃあ。
カリ太后さまとやらいちょうおにいちゃんのおにいさま、お空の上で一緒に下を見守っててくれてるよね^^
カリ太后さま、時々実施検分にこちらに戻られてると思うのにゃ。
ましてや今日だもの、絶対ロッくんたち「あっ、また戻って来てる!」って、ふたぁりで見てたと思うのにゃ。

ヨルタモリ、おねえも好きで見てるよぉ。
あのおねえさん、前はおにいさんだったんだね!@@!

2015/03/02 (Mon) 20:22 | EDIT | REPLY |   

茶々にゃん  

時間の軸・・・分かる気がする。
海は今年6年やから7回忌か・・・
私も今も手術の時の事や弱くなった時の事を
想い出すよ。
でも、弱くなった写真は見れない。

カリちゃん、帰ってきたんやね。
時々帰ってるんと違う?
うちも空がじっと見てるから分かる。

3月2日は初めての猫友さんが突然行ってしまった日
同じ年の3月2日、彼女と同じ日にやらいちょうさんのお兄様が
旅立たれたし、その次の年にカリちゃん。。。
私にとってこの日は哀しい日やわ。

2015/03/02 (Mon) 20:29 | EDIT | REPLY |   

おむおむ  

そうですか。。。
もう2年経ったのですね。
カリちゃんはやはり、頻繁に帰って来ているのかも。
ロックンとビブちゃんが同じ方面を目で追っいて・・やはりカリちゃんだったのかな?
私もたくさんのセキセイインコたちと大阪でお別れして来ました。
生まれてまもなく病気で亡くなった子や、15年長生きして老衰で亡くなった子・・・。
今でも時々夢に出てくるのです。
なぜかその夢を見ている時自分はすごく後悔している夢で・・。
そして目が覚めた時、『ああ、夢で良かった。』ってなるんです。
もっと早く病気に気づいて、ちゃんとした鳥専門の動物病院に連れて行ってあげれば良かった、って今でも思います。
だからその分、今いる猫たちのことを大事にしよう、と思い、一日一日を大切に、必ず名前を呼びかけながらなでくりまわしている毎日です。


2015/03/02 (Mon) 22:18 | EDIT | REPLY |   

ヨンの丞  

パントーラさん、3月カレンダーが”たい焼き王子”になりました。
かわゆーて、かわゆーて、ツイ(昨日)、描いてみてんけど、見事に、大スッパイ。没だす。
やっぱ、牛ネコはムズカシな。無地ネコなら描けたかもしれん。

オレっちも、ムカシからタモリ好きやねんー。
タモリと、フジテレビの横澤さん(故人)が好きで、対談本を大昔、読んで、ますます好きになってんわ。

ヨルタモリは見たことないけどね(コッチにおるから見られへん)

2015/03/02 (Mon) 23:19 | EDIT | REPLY |   

ケイママっち  

なんとなくソフトフォーカスっていうの、わかります。
意識しても、していない時でも、いつでもずっとカリちゃんが
ぱんとらさんのなかにいるから・・かな。
いつもカリちゃんのことを思ってるから、それが優しい思いで
いっぱいだから。。。なんじゃないかと。
上手く表現できないけど(><)
思い出す時って、そばにきてるときだっていいますよね。
カリちゃん、特派員専用ルートあるんだろうな~。

病院、いいとこみつかますように。
ルーさんの先生も、一緒にとことん寄り添ってくれるって感じの
先生だから、お薦めだけど、なんせどんな些細な相談にも
乗ってくれるもんだから待ち時間が…ね(><)

2015/03/02 (Mon) 23:33 | EDIT | REPLY |   

Chikaぽん  

ヨルタモリのあの方、元男性だったの?!違和感もなーんも感じず女性だと思ってみてたわ~w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

カリたん、3回忌なのね・・・
うんうん。分かるな~・・・うちもついこの前ブログに書いたのよ。ライたんが旅立ってから2年半経つけど、いつもライたんの事考えてるから、もうそんなになるのとかまだそれぐらいとか・・・時間軸が無い感じってのわかるわ。
自分では覚悟も出来てたし、写真も見て辛くなったりとかは無かったんだけど、今さっき探し物があって物置部屋のものを色々見てて「あれ?この箱何が入ってたっけ?」って開けてみたら、ブラッシングのときのライたんの抜け毛をせっせと貯めてあった物だったの。
開けて「ライたんの毛だ!」って思った途端に、胸を鷲掴みにされるような痛みで息も出来ずに涙が溢れてきたわ・・・なーんかねぇ~、やっぱり喪失感ってのは大きいね(ノд-。)クスン

2015/03/03 (Tue) 00:28 | EDIT | REPLY |   

pie  

私も能町みね子さんが男性だったって知らなかったです。
東大卒だったんですか!それも知らなかったなぁ^;

カリちゃんもう3回忌ですか。
きっと来てたんだと思います。
ていうかいつもいるんだろうな、気がつかないだけで。

一匹いなくなって、例えば新入りが入ったとしても
やっぱりいなくなったその一匹の穴は簡単に埋められるものでは
無いのでしょうね。

2015/03/03 (Tue) 13:04 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

矢羽さん
メールでも天気が悪い日の方がおとなしいと教えてもらって、そうなのかー!と一瞬焦ったけど、
ビブ子は連れて行くのにまったく問題のない子なのを思い出して、まいっかーと。(^-^;)
フレディなぁ。愛に生きた人でしたな。イギリスでは生きにくくなってNYに渡ったけど、
イギリスのゲイ自虐ネタってハンパないよね。リトルブリテンみて思う。(笑)
ちなみに私は関係する業界にゲイの方が多く、前の会社の先輩にもいたりして、
ゲイに対しての特別な意識はありません。やよいものにも慣れ親しんでるしね。( ̄∀ ̄||)

海月さん
おおーっ!ヨルタモリファンですか。面白いよね、昔の密室芸のタモリが見られるのも
昔からのファンとしてはめちゃ嬉しい。もちろんタモリ倶楽部必ず視聴。(笑)
能町さんもいいよね。声をはらないところもいいなと思ってたら、えー?そうなの?
で、どうやってOLをやれてたんだー?で興味津々よ。^^; エッセイもおもしろよ。(^艸^)
バカリンヌ、基本ずっといる・・ そうかもな。^^;
ビブ子、最後に病院に行った時にも堂々としてたなぁ、おばさんになってどうだろう。^^;

2015/03/03 (Tue) 14:15 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

Re: タイトルなし

nico.さん
お空の上に引っ越した子たち、「風になって」w そのへん飛び回ってるらしいですよ。
そのへん大混雑。どのへんか知らんけど。( ̄∀ ̄||)
それにしても、ほんと気持ち悪かったですよ、ビブロックンが揃って首をぐるーっと回したのは。
カリが来てたのなら、ロックンなんてもっとはしゃいでもいいものなのになぁ。
金四郎は、鈍感なのかもしれません・・それも昔の住まいのこと考えるとあるかもなぁ。( ´△`)

ANKOさん
姿はないけど常に存在・・わかります、気配ってやつ、ありますもんね。
金四郎は、どうやらそういうことに鈍感なのかもしれません、敏感でいたら
大変だったところにいたから....かも。( ̄艸 ̄;)

おー、お役に立ててよかったですー。HNと本名って結びつかないですよね、
彼女の名前は、私の昔の職場の先輩と同姓同名なんで覚えちゃったみたい。( ´〜`)

2015/03/03 (Tue) 18:51 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

fm_nekonekoさん
そうですね、記憶はほんと薄れないわ、ええ年やのに。( ̄∀ ̄||)
あはは、ロックン確かにセクハラではないだろねー、思えばカリたんが居るときには
カリタンを羽交い締めにしてベタベタしていた甘えん坊ロックン、ビブ子にもそんな風にしたいのかなと。
「久保みねヒャダ」情報ありがとう!知らなかったので嬉しい。( ´▽`)
テンション高い中島みゆきのモノマネは、こないだのヨルタモリでやっていて、爆笑したわ。

めんまねえちゃん
引っ張るかぁ・・ 私が2年たった今感じてる思いは、おそらく10年経っても変わらないだろうなぁ、
今悔いとして残っている感情がこの先晴れるとは思えないから。
まだ2年だからかもだけど、電車に乗ってて突然思い出して涙するなんてこと、よくあります。^^;;
能町さん「性同一性障害」という呼び名を嫌がってるようですよ。^^; 私が知ってるゲイの方々も
それぞれ全然違う考え方もってるし、「性同一性障害」という「病名」ができて
ある意味市民権を得ることになって、救われた方も多いんだろうけれど。
なんにせよ、能町さんはおもしろいです。^^

2015/03/04 (Wed) 09:45 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

REIさん
手の中で息切れたんですか・・ 私も腕の中で看取ってあげればよかった・・・とよく思い起こします。
抱かれると苦しいんじゃないかと思ってそばで声をかけながら撫でてたんだど。
かりは嫉妬深かったから(笑)、野郎どもがビブちにベタベタしてないか気になってると思うな。^^;
ヨルタモリ、去年の10月頃から始まったんじゃなかったか。
タモリの密室芸が見られるのがファンとしては嬉しい限りですわ。( ´艸`)
能町さん、文章もうまいですよ。

ぷ〜めぐさん
いいなーー、椿咲いてるんですね。うちは、ご承知の通りカリのイメージの椿を
やっと入手したというのに、まだ咲いてないんですよ、つぼみもたくさんあるのになー。
趣味の園芸のナイトライダー見ました!私はあの寄せ植えはいらないなー。( ̄∀ ̄||)
いまも4匹って感じに思っていただけて、なんか嬉しいわ。
ブラタモリ、4月からですね。3末に京都編の完全版もあるみたいだけど。
4月からといえば、『植物男子ベランダー』もですよん。( ´▽`) 春が楽しみ!

2015/03/05 (Thu) 05:10 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

Gaviちゃん
Gaviちゃん、ありがとう。しかし、実施検分って・・・(笑)そんな感じよね。( ´艸`)
ロックンが3日4日とやたらに鳴いてたけど、それもかりたんが来てたからかもね。
おねえちゃんもみてるのか、ヨルタモリ。あれはオトナの笑いだよなー。
そういえば、家猫たちって、元男の子・元女の子ばっかだにゃ。( ´▽`)

茶々にゃんさん
海くん・・もう6年になるのね。弱くなった写真は、私も見られない。
元気な頃のカリたんとはまったく見た目が変わってしまったかりが、私の顔をじーっと
みつめている写真がときどき突発的に頭を過ぎるんよ、そうなると心臓が鷲掴みされたようになって
勝手に涙が出て来る。こういうのはフラッシュバックとは言わないらしいけどね。
でも、今年の3月2日は淡々とすごしたよ。悲しみに暮れるなんてことはなく。^^;

おむおむさん
そっか、セキセイインコたちとの想い出もあるんですね。インコってしゃべるから、
他の鳥たちに較べるととても距離が飼い主との距離が近いですよね。うちは手乗り文鳥を飼ってたけど、
友達んちのしゃべるインコと較べたらシンパシーの質が違ってたなぁ。
1日1日を大切に、ほんとにその通り。そう思ってビブロッキンに接してると、一方で、
あぁカリとももっとベタベタしたらよかった・・と思い出されちゃうんだけどねー。^^;

2015/03/05 (Thu) 05:50 | EDIT | REPLY |   

kotora  

お久しぶりになりました~。
今日、頂き物の紹介をさせていただいたんですが。
そのリンクのために久しぶりに来させていただいたら、
そうか~カリさん、2年になるんですねえ…。
うちももうすぐ4年だわ~。
4年になりますが、分かります。まだ私も、ソフトフォーカスがかかってるんです。
はっきり、な日もあるんですけどね…。
カリ特派員は来てくれるんですねえ~。
小虎はめったに来てくれないんですよ~。
もっと頻繁に来てくれてもいいのに。
美梅は分かってるのかな~。私が鈍いだけなのか…。

2015/03/05 (Thu) 06:42 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/05 (Thu) 09:58 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

ヨンの丞さん
まぁ!牛ねこをトライしてくれただけでも嬉しいわ!特にロックンは顔の柄がややこしいしな。^^;
わたしゃ、今度の個展では、プジョーもの狙いよ。( ´艸`)
おーっ、タモリ好きでしたかー。「うわさのチャンネル!! 」(古!)で、ブリーフ姿でイグアナの
真似やってた時には、まさかテレビ的位置づけとしてこんなに大物になるとは思ってなかったけど、
彼自身のマインドはかわってないのよね。
タモリの発禁になったレコードもリアルタイムで購入していたほどのタモリ好きの私、
タモリ関連本はほとんど読んでるつもりだったけれど、横澤さんとのソレは知らなんだ。
「ヨルタモリ」のタモリは、久しぶりに密室芸をみせて楽しい。5月もまだやってると思うわ。^^

2015/03/06 (Fri) 05:12 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

ケイママっちさん
ありがとう。特派員っていうからには、確かに専用ルートってなんかありそうね。( ´艸`)
まだまだ生きてくれると思っていたのに、まさかの突然の余命宣告、そして闘病。
この期間のことはやっぱり穏やかな気持ちでは思い出せないかもね、これからも。
病院、そうでした!ルーさんかかりつけの先生、良い感じですよね。
カリの時に思ったけれど、待ち時間もさることながら、少しでも家から近いところで
良いお医者さんをみつけたいってところですわー。^^;

Chikaぽん
そうか、失っているのにいつも考えてるから時間軸がわからなくなるのね。
がんだし余命宣告受けてたから、覚悟は出来てたけれど、やっぱり写真は見れないのよ、闘病時代の。
見た目が一気に激変だったからねぇ・・あれ見ると辛くなる。
集めていたことを忘れいたライたんの抜け毛を唐突に突きつけられての
心臓を鷲掴みされた感じかぁ・・わかる。ただ私の場合は、元気な頃のものが突然出てきた場合には、
けっこう穏やかな気持ちでいられるんよ。ただ、こないだ3回目の切除手術の時に巻いていた
包帯が出てきて、それ見たとき心臓鷲掴みで泣いた。(ノ△・。)

pieさん
能町さん、オカマでOLやってた時の話も、ほんまかー?!ってびっくり。↑興味本位と書いたのは、
彼女もその世界のことを興味本位で関心あるって書いてて、それって当たり前と言い切ってたから。^^;

1匹しか飼ってなかった時のペットロス状態ってどんななんだろうなぁ。想像できない。
今の気分だと、もし私がかりたんしか飼ってなくて失ったあと、いくら寂しくても
すぐには新しい子を入れる気持ちにはなれんだろうなぁと。
まぁ実際にそういう場面に遭遇しないとわからんことではあるけれど。

2015/03/06 (Fri) 05:41 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

kotoraさん
こちらこそご無沙汰しています。^^
小虎くん4年ですかー。今ふと感じたんですが、他のおうちの虹の橋に渡った子たちのことを伺うと、
もうそんなに経つのか・・・という感覚が自然に出て来るんですよね。
これって当たり前の話だけれど、毎日一緒に生活していた子とブログで見たり話を聞いてたり
たまに会ったりする子との自分との距離間の違いからなんでしょうね。
あ、私も来てくれてるかどうかってよくわかんないですよ、猫たちの反応をみて
人間の理解を超えた動きだったりすると、あれ?来てる?って感じですかね。( ´艸`)
霊感ナシのヒトです、私。それでよかったと思ってます。^^;;

鍵コメさん
そうでしたよね・・・  確かに自分の判断でってところ、大きいですよね。
ただ、私はまだ「この体験 しなくちゃならないものだった」とは思えなくてねー。^^;
飼い猫たちを看取らなくてはならないのは当たり前のことだし、そのためにも
自分は長生きしなきゃいかんなぁとは思うけれど、
まだ10歳〜11歳での「ガン闘病」を看取るという体験、
「しなくちゃならない体験」だったと この先思える時がくるのかなぁ・・・
この体験を活かせるような状況には、もう絶対になりたくないとは思うけれど。

2015/03/06 (Fri) 06:10 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/06 (Fri) 18:12 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/09 (Mon) 14:51 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

鍵コメさん
わざわざありがとねー。そういうことだったんですね、なるほど。
自分が最期を看取る・・・これは医者に任せるにせよ、生き物を飼う人間の責務だけれど、
今はこれを出来ない人が多すぎるんですよねぇ。
ただ、中型大型犬飼いの場合は、老老介護だったりすると医者任せも
いたしかたなかったりもするし・・。その点でも猫は楽だ。( ̄∀ ̄||)


2015/03/10 (Tue) 14:41 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

鍵コメさん
ご案内ありがとうございます!
あらためてご連絡しますね。^^

2015/03/10 (Tue) 15:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment