王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生,抱腹生活

08
Mon
2015

王子、天使となる

CATEGORYロック王子
6月6日 17時22分 突然の涙雨が降る頃
ロック王子、家族に見守られる中で
7歳9カ月の短い生涯を閉じました

我が家の末っ子で、
ニンゲンは苦手だけれど、猫が大好きで、
だれとでも仲良く、だれにでも優しく、
争いごとやいさかいが苦手な平和主義猫
裏を返せば、ヘタレなビビリん坊で
いくつになっても童顔おこちゃまな
そう、タイトルに「天使となる」と書いたけれど、
もともと天使のような猫でした

もしかしたら、猫神さまからの平和の使いだった天使のロックン、
そろそろ天に戻って来い、と神さまから告げられたにもかかわらず、
こっちの居心地がよかったからか、
はたまた天にはコワイ先輩がいるからか、
天に戻るのを拒んでいたら、
強制的にひきもどされちゃった・・・のかもしれません

なぁんて、メルヘンな妄想でもしていないといたたまれないほど、
あっという間に、私の前からいなくなってしまいました
4月2日にまさかの肺がんがみつかって、6月6日
ほんとうにあっという間・・・

150607_rock.jpg

病気が見つかったのが、7歳7カ月目、
うちの子になってから、まる7歳6カ月、
この6月2日から、7歳と7カ月目に入っていました・・・

て、もしかして・・・

ロックンのトレードマーク、額にくっきり7の文字は、
幼少のみぎり、あやうく保健所送りになるところを保護してもらった
ラッキーセブンの7だと思っていたけれど、
地上にいられる限定期間年間のだったりしたのかしら?
うちの子期間も最初から限定された カ月の、そのだったり?

150607_rock2.jpg

そういえば、亡くなる前夜..... 未明だったか、
普段まったく夢を見ない(覚えていない)管理人が
ものすごく鮮明な夢を見たのです

ずっと、酸素室をひっつけて置いたソファで寝ていた管理人、
寝た格好のちょうど目の前あたりがカリたんメモリアルスペースになるのですが、
その日の夢に現れたメモスペ、現実とは少し違って大きく高くなっていて、
その上白い布までかかっていて
そんな見慣れないメモリアルスペースの上に、
なんと白っぽい猫が香箱座りでいて、
管理人を見下ろしているではないですか

思わず、ロックン酸素室から抜け出た??!!と、
夢の中で慌てふためく管理人

が、よく見るとその猫、ロックンと顔も柄も違ってる
全体が白くて頭のところに黒ゴマのような黒点が散らばってるまるまるとした猫
しかも顔はリアル猫ではなくて、イラストの猫みたく、
つけまつげをしたような大きな目の妖艶な顔つき
そんなまんが顔で管理人をじーーーーっと見下ろしていて

目が醒めた時、まだ鮮明に夢の記憶が残っていたので、
あわてて酸素室を覗きに行きましたよ、
もしかしてロックン、逝っちゃったんじゃないかと思って・・・

その時は、ロックン、深く速い息づかいで背中を向けて、
酸素室に横たわって寝ていましたが・・・

夢に出てきた白い頭に黒ゴマ散らしの猫、
もしかしたらロックンを呼びに来た天からの使いで、
私にも、覚悟しておけよと物言わず深い眼差しで告げてったってことだったのか・・・


だめだ
気の利いた言葉なんて出てこない
ただつれづれに綴ってしまいました



みにゃさん、
ロックンにたくさんの元気玉と励ましの祈りをありがとう


そして、7年間、
ロックンを愛してくれて、ほんとにありがとう


150607_0608_rockTV.jpg


ロックン、元気でね
また、いつでも帰っておいで





himeojigi.gif 7年間、ありがとうございました
 bn_mixtato.jpg 
     =^. .^= 応援ありがとにゃー

関連記事
スポンサーサイト