王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生

09
Tue
2016

明けない夜はない

海月さんちのビール三姉妹のうちのキリンちゃんが、
同居のモノクロ三兄弟アキフユナツと非常に険悪な状況に陥っています。
以前は、まったく問題なく仲良く暮らしていたのに、
いったい何があったのか、きっかけは何なのかはっきりとした原因はわからず、
ある日突然、一触即発の相容れない関係になってしまいました。(ノ△・。)

160209_luckin1.jpg
ラック「アキってキン坊を倍ぐらいにしたヤツなんやろ、キリンちゃんかわいそうに 」

昔、かかっていた猫専門獣医さんちの猫が、
オス同士ながらとても仲が良かったのに、引越の時に、
その2匹がいたところにたまたま物が落ちたか何かがきっかけとなって、
お互い全く相容れなくなり、同じ部屋にいるとケンカになってしまい、
1階と2階で別れて暮らすことになってしまったという話を聞いて驚いたのですが、
キリンちゃんとアキフユナツとの関係も、ほんのささいなことが原因なのかもしれません。

存知、うちの犬猿の仲のビブと金四郎、彼らが険悪な仲になったことにも
管理人が気づくようなきっかけはありませんでした。
そもそも意地悪カリたんからの拒絶を受けて猫嫌いになっていたビブちですが、

160209_viv2.jpg
ビブ子「カリたんはほんまに意地悪やったわ 」

金四郎をケージからリリースした直後は一緒にごはんを食べるぐらいは平気だったのが、
私が不在の時に何があったのか、しばらくして金四郎を完全拒絶=姿を見たら逃げるようになり、
それと呼応するかのように、金四郎がビブ子を襲うようになりました。(;´Д`)
帰宅したら、ビブちの毛がごっそり抜けてたり、
トイレに行けなかったのか高い棚の上におちっこしてたり、
一方で金四郎の背中に原因不明のざっくり裂傷ができてたり・・・

隔離ローテーション作戦やら、ビブ子空中生活対策などいろいろやりましたねぇ。

今の家に引っ越した時に、とにかく最初にビブ子に部屋のすみずみまでニオイをつけさせるという
戦略をとるべく、引越直後2日間は先にビブ子だけをリリースしたのですが、
それが多少の関係改善のとっかかりになったんじゃないかなぁ。

160209_viv1.jpg
ビブ子「管理人ナイスやったで。ほめたるわ 」

最初に新しい家にニオイをつける → 少しは優位に立てるんじゃないかという考えからですが、
確かに、今の家に来てからは以前と比べてビブ子、堂々としていた気がします。
日中母も居てくれることもあって、安心できるようになったのかもしれません。

それでも、やっぱりキン坊、隙あらばビブを襲ってましたけどねぇ・・・(;´Д`)

それから、家長カリたんがいなくなり、ビブちにも常に優しかったロックンもいなくなって、
関係性が微妙に変わってきたのかも知れません..........
そして何より、キン坊もビブ子も年とって(笑)、気性も穏やかになったのかもなぁ。(^艸^)

160209_vivkin.jpg

こんな至近距離で眠るようになれるなんてねぇ・・・(。pω-。)
ここまで、苦節足かけ8年です。


160209_luckin2.jpg
ラック「キンちゃんも、やっとオトナになったんやな 」

この写真↑のキン坊、まっくろでわかりにくいですが、
向かって斜め左上の方向を向いてます。(笑)


160209_luckin3.jpg
樂兵衛「オイラの愛情も、ちゃんと受けたってや 」

これはジャレついてるだけなんで、なんの心配もないのですけど、
とはいえ、いつ何時何がどう変わるかわからない....というのを目の当たりにすると
まったく安心なんてことも、ないわけで・・・

海月さん、ほんと大変だけど、今は忍耐よ。
耐えてたら、だんだん慣れてもくるし....って、ええんか、それで( ̄∀ ̄||)
あんな大変なこともあったなぁと懐かしく思い出せる時が、必ず来る。

明けない夜はないもんね。^ ^



himeojigi.gif 押せば命の泉わく〜♪ヨロシクですにゃーん =^. .^=
  
        =^. .^= いつもありがとにゃー

関連記事
スポンサーサイト

15 Comments

やらいちょう  

猫さんって繊細なんですよね。
ほんの些細な事で仲違いする・・・。
ウチは幸運にもまだそんな事はないですが
色々と気を使いますね。

2016/02/09 (Tue) 08:13 | EDIT | REPLY |   

海月  

応援ありがとねー。
お陰さまで隔離している時はだいぶ落ち着いてます。
飼い主としては全員仲良くしてほしいけど、一緒にいるのがストレスなら、家庭内別居もやむなしかなあと思うようになりました。
くるねこ大和さんちも、長崎猫の会のこはる日和.さんちでも、個室住まいの猫さんいるもんね。

ビブちと金ちゃんの間にも、ほどほどの平和が訪れてよかった!
あやかれるよう気長に見守っていきます。
ラックんの楽の字が旧字体だ(笑)

2016/02/09 (Tue) 09:57 | EDIT | REPLY |   

wada  

ラックンから樂兵衛になったのね~
弥七と樂兵衛・・時代劇っぽい~似合ってる(笑)

海月さんちの子達、今まで仲良しだったわけだし、
転嫁攻撃ってヤツだよね。
うちもよくあるけど、
なにか些細な事件があり(外猫の声で反応・興奮することもあるよね)アキフユナツちゃんの近くにいたキリンちゃんが攻撃された・・。

嫌いなシャンプー後、いつもなら褒めてもらったりナデナデして甘えさせてくれる里親さんに急用ができてしまい、慌てて外出して帰ってきたら先住猫を攻撃するようになったこともあったなぁ。。
先住猫の三毛さんを一方的に攻撃するようになったの。
どう考えてもシャンプー後、すぐに外出してしまった。。
それしか原因が解らないって、里親さんすごくショック受けてた。
短毛だし、もうシャンプー止めたって(笑)
別の部屋で過ごすようにして、また仲良くなるまで1年近くかかったらしい(^_^;)
猫って繊細で面倒くさいよね~
キリンちゃん、ブログで見てると可哀想で切なくなるけど、
海月さんがついているから大丈夫だよ~




2016/02/09 (Tue) 11:00 | EDIT | REPLY |   

ほんなあほな。  

何がきっかけなのかは、謎だけど、
今まで仲良かったのに~っ(-_-;)って例はたまに見聞きしますよね。
結構、攻撃的になったり。
3対1ですか・・・う~mm。隔離できるスペースがあるから、
それで、時間をかけてくのがベストなんでしょうね。
家も、よんきちと先代は、年齢差もあったけど、そりが合わなくて、
顔を合わせない様に距離を置いた生活だったり、フェリウェイに頼ってみたりしたもんなぁ(-_-;)
ビブ金コンビのように、上手く折り合いをつけてくれるようにまでなると、一安心なんだけどねぇ。。
で、樂兵衛なんだwww渋いぜ、若もんのクセにw

2016/02/09 (Tue) 12:03 | EDIT | REPLY |   

nekobell  

多頭いると関係性が 変化するってありますよね~。
友人の家でも すんごく仲が良かったのに じゃれ合いしてると思ってみてたら
血を見る戦いになってて 自分もパニックになっちゃったって言ってました。
只今 その子たちはイエナカ別居中~(=▽=;)
うちも そこまでではないけど 親子の関係がその日によって違います。
あんなに仲が良かったのに・・・(ΩДΩ)
ちゃっぷが本気でシャーッて威嚇してたり ぺるるが止めに入ったり・・・
一時は どうにかして別居させるしかないか本気で悩みました。
そのせいか 最近ぺるるがちゃっぷの側にいつも控えているように思います。
キリンちゃんとアキフユナツちゃんが 元どおりになれますように。

2016/02/09 (Tue) 12:15 | EDIT | REPLY |   

Gavi  

にゃんこ同士もお家の人たちとおなじく色々あったりしちゃうのにゃあ・・・
お友だちのところでもやはり1にゃんが問題行動するようになって・・・
アタシも聞いてもらったことのあるアニマルコミュニケーションのおねえさんに聞いてもらったことあるにゃあ・・・
バッチフラワーレメディだったり、フェリウェイ(アタシは最初の獣医さんにキョーボーだからって処方されたけど全く変化なかったにゃ)、アニマルヒーリング音楽や自然の音が多い環境音楽・・・
環境を変えられることが一番だと思うけど、そのお手伝いに試されるのもいいかもしれないよぉ。
みんにゃ落ち着いて過ごせるようになりますように!

あまり役に立たないと思うけどご参考までに・・・
アニマルコミュニケーション
 ローレン・マッコールさん ttp://www.laurenmccalljp.org/ac.html
バッチフラワー(ドッグトレーナーなんかもよく使ってるよぉ)
 (一番手軽で万能なのがレスキュー)
 ttp://www.green-dog.com/shop/products/detail.php?product_cd=BACHR1R1-00
 ttp://www.green-dog.com/feature/repo/20110915/
フェリウェイ
 ttp://www.virbac.jp/product/pheromone/feliway.html
アニマルヒーリング
 お家はPerry Woodさんのだけど、youtubeでもペットヒーリングミュージックでググるといくつか出てくるみたい。

バッチはアロマや精油とは全く違うからにゃんこも大丈夫だし、バッチとフェリウェイ、獣医さんによってはおいてるとこもあると思うよぉ。

2016/02/09 (Tue) 12:54 | EDIT | REPLY |   

hana  

え~~、そんなことがあるなんて?!
今まで仲良しだったんですよね?!
相性の良し悪しは分かるけど…
飼い主さん、辛いですよね
家庭内別居で、落ち着くのを待つしかないのかしら?

知人の猫ちゃんは、春先に庭をうろちょろする不審者(猫)を見てから、
転嫁攻撃をするようになったそうです

猫って本当に繊細なんですね
うちの4にゃんが図太いので忘れてましたよ(爆)

そうそう、今日の拙記事で「魚の縦縞と横縞の謎」について解説してありますので、
よろしければご覧下さいませ

2016/02/09 (Tue) 16:06 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

やらいちょうさん
ほんと何がきっかけになるのかまったくわかりません。
険悪状態になったら猫たちもそうだけど、
飼い主の心労たるや、いかばかりか・・ (;´Д`)

海月さん
隔離にもお互いが慣れて、リリースにも慣れたら元通り.....よ。^^
きっと寒さも影響してるんだろうし。
そうだね、複数頭飼育してる家ってけっこうこの問題に直面してるかもね、
↓wadaさんも書いてるけど・・
へっへー、樂兵衛です。居酒屋の捻りハチマキした大将だもん。(爆)

2016/02/09 (Tue) 17:29 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

wadaさん
原因はなんだろうね、わからん。暖かい場所のとりあいなんて話もあった。
原因をみつけてそれを改善するという方向性での解決ではなさそうだから、
とにかくまずは距離をおいて落ち着く時間を増やし、
徐々に近づける...ってことなのかなぁ。猫って繊細よねー、臆病ともいえるか。

ほんなあほな。さん
隔離して様子を見るという方法、とりあえずそれがベストなんだけど、
飼い主的にも辛いのよねぇ、かわいそうで。
よんちゃんも気の強い子だもんな(笑) 今は女王様で君臨しているから何よりね。
てか野郎たちが脳天気?( ´艸`)  で、フェリウェイ、効果あった?

2016/02/09 (Tue) 18:13 | EDIT | REPLY |   

めんまねえちゃん  

知人のところで、結局一生別に住んでいた、という猫もいるし、
また逆にけんかまではしなくなって許容するようになったのもいるし、
難しいですよねえ。
でも、今、別の部屋で落ち着けるところがあって、精神的に
キリンちゃんも落ち着けると思うし、
今後いい方向に向かうとよいですね。

1匹が1匹を攻撃するようになったっていうのは割りと聞くのですが、
兄弟ぜんぶがって、いったい何があったんでしょうね。
うちのばあい1匹だけど、なんか悪い夢を見たからって
突然寝てたのががばっと起きて襲い掛かってきた(ほんき)ことも
あったため、1匹が突然襲うなら悪夢を見ただけ、ってこともあると
思い知った. . .

兄弟全部だから、なんか具体的に、それこそものが落ちたとか、
ベランダにカラスがきたとか、あったんでしょうけども. . .

2016/02/09 (Tue) 19:54 | EDIT | REPLY |   

とろろ姉さん  

猫同士だけでなく、飼い主さんが思いがけずやってしまったことで怪我をした猫ちゃんが、飼い主さんに全く近寄ってくれなくなったというのを読んだことがありました。。。切ないわ〜〜。(><)

ビブちと金ちゃんには何があったんだろう。。。

ワシも年を取るにしたがって、色々と許すことが出来るように............いや、すっかり忘れられるように(((^^;)なってきましたよ〜〜。

2016/02/09 (Tue) 22:48 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

nekobellさん
じゃれ合いから血を見る戦い・・・ なんだかどこでも起こりそうですよねぇ。
うちもまだヤンキーがチビだからいいけどオトナになってもこの調子だとちょっとやばい。
そうかぁ、親子でも一触即発な関係になるってこともあるんですね、辛すぎるなぁ。(;´Д`)

Gaviちゃん
Gaviちゃん、フェリウェイ効かなかったか。(笑) うちの妹んちの寅次郎も
いまだストレスたまると(?)トイレ以外でおちっこしちゃうという問題行動あって、
いろいろ試してるんだけどまだ解決してないんだよね。(´・ω・`)
それにも参考にさせてもらいます。^^

2016/02/10 (Wed) 06:47 | EDIT | REPLY |   

クニ  

ラックんと金ちゃんぴったりくっついて良いな~

お友達の猫さんに何があったんでしょう・・・

人間でも相性があるけど当たり前にニャンコも相性があるわけでして・・・・
家のペコとチー子が仲が悪くなった前兆が、仕事から帰宅するとペコの爪から
血が出て一本の爪が根こそぎ無かったんですよね
他の子とは仲が悪いけれどケンカすることが無かったし不思議だな~と思ってて

その数日後、私が居る時にペコがチー子を追い詰め、逃げ惑うチー子・・・
チー子は未だ半年くらいの中猫で相手に成らず、爪が刺さった処から化膿してしまって病院で注射を・・・その日からチー子を他の部屋に隔離することに
隔離も難しくて4度病院行になり、とうとう分厚いドアのガラスにダイブして
怪我は無かったもののガラスは粉々(涙)

元をただせばペコもお姉ちゃん達に懐かなかったけれど3にゃんもペコをちっとも寄せ付けなくて
「姉の因果が妹に報い」と言う感じでしょうか
ペコは変に知能が発達しててチー子を追い出そうとしてるんだと思います
外に出要る自由な家だったら、チー子は家でしていたと思います
ペコが将来大人しくなる時は体が弱った時だと思います

2016/02/10 (Wed) 20:36 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

hanaさん
春先にうろちょろ.... さかってるだろうから、余計に興奮して転嫁行動になるのかな。
hanaさんちのきじとら4にゃんずは、ほんとに仲がいいですよね。
同柄ってのも何か感情に良い方に作用するのかもねぇ。

めんまねえちゃん
一生別に・・か。まぁそれでお互いが安心して過ごせるなら、
ニンゲンが思うよりずっとその方がいいんでしょうね。
悪夢みて、がばっと起きて襲うめんまくんが愛らしい。
ってか、めんまくんってほんとに猫か?(^艸^)

2016/02/11 (Thu) 08:01 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

とろろ姉さん
飼い主がやったことで.....っての、辛いなぁ。思えば私は金四郎に、常に暴力をふるってたわ、
ビブ子をあまりに襲うから。それで慣れるのが遅かったわけやけど、
考えたら、それでも慣れつつあるキン坊、愛しいもんです。( ´▽`)
姉さん、若い時から包容力ありそうやけどなぁ。って、今も若いですけどね。へへ。(^艸^)

クニさん
キン坊にとっては、ラックんいつ噛みついてくるか、戦々恐々みたいですけどね。(^ω^;)
ペコちゃんの歴史・・・ そうだったんですね。自分も排除されてきて、
結果他の猫を寄せ付けなくなって、そして、今はチーちゃんを排除しようと。
チビたんとは大丈夫なんですよね? チーちゃんが弱いから獲物としてみてるのか。(;´Д`)



2016/02/11 (Thu) 08:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment