王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生,抱腹生活

07
Thu
2016

毎年桜の季節に思い出すのかよー

理人母がiPhoneで撮った、

160406_0325luck.jpg

らくべーのヘソ天&股間にしっぽ挟み (笑)のこの挑発写真を見て( ̄∀ ̄||)
そういえば、ロックンにも似たようなポーズの写真あったなぁと思いだし、
古い写真を探したら、ありました、これこれ.........

160406_080320rock.jpg

(*≧m≦*)ププッ

この時のロックン、月齢6カ月という頃。
子猫によくある両手揃えて脇に降ろしたヘソ天ポーズで、全てがしおらしい。(爆)

それにしても月齢に違いはあるにせよ(ロック:6カ月、らく:10カ月)
ロックンとらくべーのキャラの違いはこの写真からもよくわかるってもんで。(笑)

ロックンは、ニンゲンよりもはるかに猫のことが好きで、
争いごとの嫌い(苦手?)な平和主義猫ってこともあったけれど、
1歳未満の時期のロックンとらくちを較べたら、
ロックンは男子にしてはかなりおとなしい、いわゆるよいこだったなぁ。
今思えば、食も細かったし、反骨精神溢れるように見えたその表情と真逆の
びびりん坊でした。( ´〜`)


160406_150210rock.jpg

これ↑は去年の2月頃の写真。7歳5カ月? 幼く見えます。
この時すでに、病魔に冒されてたんだろうか・・・

そう、ちょうど去年の今頃でした.....
4月の4日にCT撮影 → 手術、
翌5日には、鬼院長からの「腫瘍のできていた場所からしてうちの病院でも
5年生存の症例のある気管支腺がんの可能性が高いから大丈夫」
の言葉に一縷の望みを託し、
7日には、退院。
がしかし、病理検査の結果は、最後の望みを打ち砕くもので・・・

なぁんてことを、Gaviちゃんブログに行ったら5日のおまけ記事
偶然にもうちのカレンダーのロックン特集してくれてたもんで
つい思い出しながらコメントしつつ、滂沱の涙。(ノ△・。)

思えば、去年のこの時期、桜を愛でた記憶がないんですよねぇ、千鳥ヶ淵が近くなのに
それどころじゃなかったんだなぁ。気持ちに余裕がなかった。
その上、間の悪いことに(笑) この時期が管理人の誕生日なんでがすよ。(;´Д`)

これから毎年、満開の桜・誕生日ときて、ロックンの肺がん発覚を思い出し、
そして桜は散る..... なんて連想、こりゃ何かの罰ゲームか? (´・ω・`)


160406_luck.jpg
らくち「 ったく辛気臭いおばはんやなぁ、めそめそしてても誰も喜ばんで 」

ごもっとも。( = ∀ = )
そんな明るいヤンキーなラックんには、正直ほんとに救われてます。(´pωq`)

何人かの方にも言われてますが、

らくべーは、カリとロックンから我が家に遣わされた仔

だとしみじみ思う、今日この頃でございます。


西加奈子だったか角田光代だったか、
「飼い主が選んでるんじゃなく、猫が選んでその家の子になっている」
説を唱えてますけど、
これ自分が保護した猫だけでなく譲り受けた猫でも... ってことのようですが、
そう考えると確かに飼い主的には、より幸せ気分になる上に、
かなり気も楽になりそうですな。(^艸^)


160407_kin.jpg
金四郎「ボクは自ら好んでこの家に来たんと違いますから。誰かのさしがね?」


知らんがな。



himeojigi.gif 押せば命の泉わく〜♪ヨロシクですにゃーん =^. .^=
  
        =^. .^= いつもありがとにゃー

関連記事
スポンサーサイト

20 Comments

まかない  

いろんなきっかけでいろんなことを思い出しますよね。。。
私もそういうのあります。みんなあるよね。
切ないですよね。

猫が選んでいるというのはあると思いますよ。
縁っていうか、そういうの。
来るべくして来てくれてるみたいなの。
そう思うとさらに愛おしいですよね。

2016/04/07 (Thu) 05:28 | EDIT | REPLY |   

矢羽  

おっはよ!
時間は短くとも選ばれたことに感謝だよねー。
保護して1日しか一緒にいなくて、そのあと亡くなった子だって
そう思うもん。

2016/04/07 (Thu) 07:50 | EDIT | REPLY |   

やらいちょう  

にゃはは!
ロックンのこの寝姿覚えてましたよ。
でもロックンよりも大胆ですね。
私も桜の季節前後に悲しい出来事があって
以来、桜を見ると複雑な心境になります。
その桜もそろそろ見納めですね・・・。

2016/04/07 (Thu) 07:51 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/07 (Thu) 09:30 | EDIT | REPLY |   

海月  

ダブルへそ天写真、いいわー好みだわ。
ぱんとら母さんも撮影ありがとう(笑)
恋人と別れるときは、花の名前を一つ教えておきなさい、そうしたら相手はその花を見るたびにあなたを思い出すだろう、っていう話があったなあ。(『臨死!江古田ちゃん』より)
ラックんのいうとおり、ロックんを思い出すときは楽しい思い出をたくさん思い出してあげにゃー。
ハル母さんを保護した時は、名指しされた感があったなあ。
人の出入りがある書店の駐車場で、帰ろうとする私に向かって、まっすぐのしのし歩み寄ってきたもん。
コマは唯一保護施設で私が名指しさせてもらったんだけど、そっくりサバトラの子猫きょうだいで、正直決め手ってなかったような^^;
三姉妹に至っては職場近くに捨てられてた、人災だし。

金ちゃんとの出会いは、なんだろうね。
きっかけが何であれ、一緒に暮らすうちに情がわき愛がはぐくまれるのよね :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

2016/04/07 (Thu) 13:41 | EDIT | REPLY |   

とろろ姉さん  


ほんとにねぇ、見るものや、音や、匂いで 色んな記憶が甦るんですよねぇ。。。

猫は選んで そのうちにやって来て、そして使命を果たしてまた猫の国に帰っていくんでしょうか。
間違いなくどの子も 暖かい気持ちや、幸せを運んで来てくれてますね。

ラックンもロックンもほんとに愛らしいポーズや〜〜〜(*^艸^*)
ロックンは今でもワシらにも暖かい気持ちをくれてるよ〜!!

金ちゃんのお手手の毛がソバージュみたい!(^m^)(ソバージュ、死語っ!!)

2016/04/07 (Thu) 15:24 | EDIT | REPLY |   

まりまお  

私もあの頃の桜は覚えてないなぁ。
同じく私もこの時期が誕生日で
まりとバイバイしたのもこの時期。
ようやく最近桜が目に入るようになったかも。
ロックン、あっちで元気か~い。

ラクベーはお母様と仲良しなんだね。
甘えている様子を見て癒された~(*^-^*)
うちのハチは全く馴れんのだが。

2016/04/07 (Thu) 17:44 | EDIT | REPLY |   

めんまねえちゃん  

ふたりの寝相すばらしい。
へんけいぷりけつでお借りしますね。
うちじゃありえないしっぽはさみ(笑)。うやらましいわー。

桜の季節...
友人で、夫をなくした人がいるんですが、
とても仲睦まじい人たちだったので、
桜がもう見れないといってました。桜の季節に
亡くなられたかどうかは私は覚えてないのですが、
一緒に花見をしようと約束をしたけど見れなかったとか、
色々な思いがあるからみたいです。
季節のなにかが、旅だった家族の思い出と結びつくって
いうのは、色々と複雑ですね...

先代の猫の場合、ビビリーだったけど、
ほかの家に行ったほうが幸せだったかもって
思ったことが何度もあって、結構それってあとでも苦しかったのです。
でも、今回の場合、めんまはうちでしか無理だろうと
いうのもあって、選ばれた感が強いので、
それって確かに気が楽になるなって思います。

あはは、金ちゃん、だれのさしがねって。(笑)
猫の神様か?
いやでも、家にいつづけるのを選んでるのは金ちゃんほんにんって
いうところがあるからやっぱり「自分で選んだ」のかも。

2016/04/07 (Thu) 19:20 | EDIT | REPLY |   

クニ  

そうでしたね~ 昨年の桜の季節はぱんとらさんにとっては桜の花どころでは無かったですね

ラックンとロックンのへそ天の違いラックンの天真爛漫さにツイツイ我を忘れて笑ってしまいますね

何時みても思い出してもロックンの可愛さはたまりませんわ♪

2016/04/08 (Fri) 07:40 | EDIT | REPLY |   

nico.  

私も春になるとウサ公のプッチを思い出します。
誕生日とは連動してないんですが。
でもだいぶ、楽な気持ちで思い出せるようになって
きましたよ。
時間って偉大ですよね。

ロックンのヘソ天、しょんぼり具合がたまらなく
可愛らしいですね。そうそう、これがロックンだよなって
私もじーんとなりました。憂いに満ちた目で眺める先は
自分のしっぽ?^^*

そっかあ。猫が選んでくれてるんだな。
そう思ったらよけい、自分のことなんぞより
猫のこと優先で事を進めたくなるかも〜〜^^

2016/04/08 (Fri) 11:48 | EDIT | REPLY |   

Gavi  

ラックンいつでもオープンにゃあ!
おねえね、亡くなったわんにゃんたちのこと、そのかなり前や後の記憶はあるんだけど・・・
直前直後の記憶がどの子たちもすっぽり抜けちゃってるのにゃあ。
たぶんそれを覚えていることが弱すぎてできなかったんだと思う・・・
あまり思いいれがなかったこちらに越してきてからアタシの気晴らしにって飼ったお魚のことは覚えてるみたいだけどね。
(覚えられてるアベニくんがかえってかわいそうだったりしちゃうのにゃ^^;)
アタシのこともきっと覚えていられないと思うけど・・・だから今どーでもいいことでめそめそイメトレしてるのかなぁ?
それってかなありご都合主義でお気楽だけどある意味しあわせなことだよね。
日にち薬・・・
時間が心のお薬になって、オープンラックンも笑わせてくれてるしね・・・
桜、ほっこり楽しめるお誕生日の季節になりますように。

えと・・・金ちゃんはやっぱ宇宙人に派遣されて・・・
・・・えと・・・お笑い要員?

2016/04/08 (Fri) 13:16 | EDIT | REPLY |   

コメントありがとう  

まかないさん
そう、みんなあるよね、猫に限らず。
猫が選んでいるというのは、猫飼いじゃない人にはわかりにくい感覚だと思う。
まかないさんちの猫たちもみんな選んだ感じだよね。
うちもラクとビブは、うちを選んできたって感じだなー。
キン坊は、自分が選んだわけちゃうってハッキリゆーとるしな。( ̄∀ ̄||)

矢羽さん
うん、保護して1日で亡くなったりされると余計にそう思う。
最期を私んところでって選んだんだね、って。
そう思わせるんだよなぁ、猫って。

やらいちょうさん
ラクは表情がヤンキーなんで、常におらおら〜感溢れてます。(笑)
桜というのがこれまた情緒に訴える花だしね。
秋の紅葉にもそういう想いが込められやすいのかもなぁ。

2016/04/08 (Fri) 15:14 | EDIT | REPLY |   

コメントありがとう  

鍵コメさん
ロックンのこのヘソ天写真を載せた記事のコメントで、アナタだけが、
下ネタモードだったのをはっきり覚えとるよ。(笑) 確かに、そうよねぇ・・(^∀^;)
そっかぁ、もう1週間が過ぎたんですねぇ・・
いろいろ想像すると、なかなかうまく受けとめられないワタシなのです。
みんにゃの様子はどう? もう平常に戻ってるかしら。

海月さん
ωは写ってませんが、海月さんのことが自然と頭に浮かぶなかで2つの写真をupしたんで、(笑)
喜んでいただけて光栄ですよ。(^∀^;)
『臨死!江古田ちゃん』の花の名前を教えるっての、なんだか呪いかけるみたいだねぇ。
そうそう、猫が選ぶという一文を打ちながらもちろん海月さんちのハル母さんのこと思い出したよ。
ものすごーく選択眼の鋭いハルさんよねぇ、てか、海月さんから動物好きオーラが溢れてたんだろうけど。
我が家でワタシが選ばれた感があるのは、やっぱり4回も捕獲器に入ってきたラクと
希望してたのと違うのに連れて来られたビブかなぁ。
そうやって考えたら、キン坊があそこまでビブに執着して襲ったりしてなかったら、
人馴れも進んでさっさと里子に出してたかもしれない.... と考えると、
ヤツ自身がビブのいる我が家を選んだってことかも。(笑)

2016/04/08 (Fri) 15:41 | EDIT | REPLY |   

コメントありがとう  

とろろ姉さん
そうそう、ニオイって唐突に、しかもナマナマしく記憶を蘇らせるよね。
猫って猫の国に帰っていくのか。猫の国って猫しかおらんのかな、
召使い的にニンゲンがいるとか。(^∀^;)
あははは、キン坊の手に毛って! 狼男の変身途中みたいやん。(笑)
て、やっぱりキン坊は猫又か?! しかしソバージュ・・懐かしの80年代やわ。(^艸^)

まりまおさん
そうか、まりちゃんは4月中旬に旅立ったんだった.....
となると桜の咲いてる頃はまりまおさんホントに大変だった時期だね。
あっちではまちがいなく元気にしてくれてるだろうけど、
まだ、そんな想像をすることも脳裏から排除しちゃってるわ。(^ω^;)
ラックんは、我が家で一番の甘えん坊。こんなに甘える子は初めて。
そこんとこも含めて、カリとロックンが遣わせたのかなぁって。( ´▽`)

2016/04/08 (Fri) 15:53 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/08 (Fri) 18:00 | EDIT | REPLY |   

茶々にゃん  

そうそう。季節やいろんなものが、想い出に繋がってるよね。
私も初めての猫友さんが若くして3月に亡くなって・・・
毎年その日は、彼女に貰ったオルゴールを空と一緒に
お空に届くようにと聞いてるよ。

ロックンのこと・・・
やっぱり泣けてくる。
私も猫友さんにいわれたよ。
私が選んだんじゃなくて海と空が私を選んだって。
私もそう思うな。 きっとみんなそうなんだと思う。

同じような姿なのに、ロックんは抱きしめたくなる。。。
ラックんにはちょっかいを出したくなるなぁ。
だからきっとぱんとらさんを癒してくれてるんだと感じるよ。
金ちゃんもビブちゃんもそうだよね。

2016/04/08 (Fri) 21:04 | EDIT | REPLY |   

ほんなあほな。  

そうね、らくべーくんのその、これ見よがしに股間を強調してるような
ややヘンターイチックな寝姿を見てると、
辛気臭いことゆーてる場合ちゃうよな~って思えてくるねw
因みに、恥ずかしそうなロックンの股間は、黒マジックで修正入れて消して有る様な、
幼気なムードが漂ってるわw

うまいこと、バランスが取れたメンバーが集まって、
瘡蓋になったりしてくれてるんやろな~ってそう思う。
金ちゃん、差し金の金ちゃんってことやなw

2016/04/09 (Sat) 13:49 | EDIT | REPLY |   

コメントありがとう  

めんまねえちゃん
へんけいぷりけつ・・ そんなのもあるんだ、わーい。( ´▽`)
そうかぁ、めんまくんのシッポだと、挟めないのか。
そうですよね、めんまくんはめんまねえちゃんちじゃなきゃ無理だし、
何より、めんまくんがめんまねえちゃんを選んでますからね。
こんなはっきりした関係もないかも。(^艸^)
キン坊は、ワタシをではなく、カリたんとロックン、ビブちを選んだんだよねー。

クニさん
ヘソ天にも性格が出るんでしょうね。
思えば、両手両足バンザイのヘソ天はカリの専売特許で
ビブ子は足をクロスにして、おっぴろげじゃないんですよねー。
ロックンの可愛さ..... ありがとうございます。いつもきょとんとしてたなぁと
思い出されます。^^

2016/04/11 (Mon) 15:07 | EDIT | REPLY |   

コメントありがとう  

nico.さん
プッチ.... 春でしたっけ・・・
どれだけ立てば時間が偉大になるのかなぁ、
仏式だと翌年2年目、6年目、12年目・・と節目にしてるけれど、
それってよくできた仕組みかもしれませんね。
おそらくロックンの目線の先はしっぽの先だろうけど、
なんて思ってんでしょうね。××××××××だったらいいなぁって感じかしら。( ̄∀ ̄||)

Gaviちゃん
いつでもオープンにゃぁって・・・(爆)
直前直後の記憶が抜けてるってなおねえの感覚、とてもよくわかります。
無意識的に、思い出そうとしていないってのもある。
だから、カリのときなんかブログに事細かく書いちゃって
そこを見たくないし、写真もそう..... 書いたことをナシにしようかと思ったぐらい。
だから、ロックンのときには、途中で事細かく書くことはやめた。
こうやってなんでも忘れようとしてたら、はやく認知症になるよって
脅されたことあったなぁ。ひどいよね。(^ω^;)
キン坊は、やっぱり猿の惑星から派遣されてるんだと思います。(。-`ω´-)ノ

2016/04/11 (Mon) 15:21 | EDIT | REPLY |   

コメントありがとう  

鍵コメさん
そうです、色違いで同じベッド。で、こんなに違う寝姿。( ´▽`)
まぁ、ロックンも足をびょいーんと伸ばして寝てたこともあったけど、
ラクべーみたいな、オラオラ感はなかったなー。(^艸^)
保護して里親探してもみつからない場合は、その子が里親んとこより、
保護宅の方がいい!と選んでるってことよねー。(^∀^;)

茶々にゃんさん
猫が飼い主を選ぶって説、けっこう流布してるというか、一般的なんですかね。
確かにそう思わせるキャラクターですよね、猫って。犬だとそういうイメージ出て来ない。
ロックンは、抱きしめたくなるようなどこか線の細い子だったけど、
実際は抱きしめさせてくれない子だったのよねぇ、抱っこ嫌いで。
体重計るの大変だった。病院行くのも。って、悲しい想い出につながること
連想するなよなー>自分。 つーか、悲しくなることは全てなかったことになってたわ。(^ω^;)

ほんなあほな。さん
これ見よがしってところに、爆笑。やっぱり自慢してたんか。( ̄∀ ̄||)
さらに、ロックンの股間は黒マジックで修正って・・大爆笑!てか、
まさにその通りでして。えらい立派やなってなもんで。なのにしおらしい。(^∀^;)
バランスがとれたメンバーか・・ キン坊がビブをいじめたおしてたんで、
あまりその視点で見てなかったけれど、それなりにバランスとれてきたのかもねー、
猫にも歴史あり。そしてラックんカサブタ説、至極納得なり。(*´v`)

2016/04/11 (Mon) 15:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment