王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生

10
Fri
2017

縮まる距離

昨日は、金四郎の親戚、ノン(ブラック)ちゃんへのお悔やみをありがとうございました。
私が昨日ノンちゃんの訃報を記事にした時には
飼い主のあくび娘さんはまだご自身のブログで記事にされていなかったので
あくび娘さんのお名前もリンクも記しませんでしたが、
昨日、ブログに今の思い・心境を記事にされています、
よろしければ↑ご覧ください。


て、昨日も触れたように、管理人との距離がかなり近くなってきている金四郎、

170210_kinluck.jpg

ラックんが管理人の膝の上に乗っている時には、
こんな感じ↑で、必ずといっていいほど管理人の隣にやってくるキン坊です。

ラックんがそばにいなくても、
たとえば、

170210_kin.jpg

ソファに横になっている管理人の足下に乗ることもしょっちゅう。

それが最近では、

170210_kin2.jpg

管理人の顔のすぐそばに乗ってくることも。щ( ̄▽ ̄щ)
写真を撮るために管理人、上半身を少し上にあげましたが、
キン坊はまさに写真手前の管理人の顔すぐそばに乗ってきてたのでした。

お。

170210_kinvivluck1.jpg

ビブ子もフレームイン。(*≧∪≦)

よくみたら、足下には楽ちも。


170210_kinvivluck2.jpg

この写真だと、キン坊が一番接近してるのは管理人じゃないですかい。( ̄∀ ̄||)

猫同士は互いに 独立心強い我が家のにゃんずです。( ^o^)ノ

ほんまかいな。


今日から今季最強の寒波襲来、みにゃさん、気をつけて!



himeojigi.gif よろしければ、ぽち・ぽちっと押したってニャ〜 ฅ(ΦωΦ)ฅ
   
    =^. .^= 今日もありがとうやにゃイカー くコ:彡




*************************

人馴れ修行中のシュタイン君をヨロシク
banner_boshu_shutaRL.jpg

まだ少しニンゲン恐いで石のように固まるシュタ君ですが、
徐々になれつつあって、まだまだ子どもです。(^艸^)
あたたかく気長に見守ってくださるご家族を時間をかけて募集中。
そんな人馴れ修行の様子や詳細は、保護主REIさんのブログで見てみてね♪
関連記事
スポンサーサイト

16 Comments

pie  

素敵!まさに猫ハーレムですね^^
ツンばかりだった子が急にデレに変わると嬉しいですよね〜
うちはリアムがそうでした。
今ではもう煩わしいぐらいぴったりと体をくっつけて
きます^^;

2017/02/10 (Fri) 10:35 | EDIT | REPLY |   

海月  

神様がいるならなんとかしてくれという気持ち、そして祈りが通じなかったときの気持ち、お察しします。
信頼できる医師にめぐりあえるかどうかが、運の分かれ目になるのは切ないね(゚ーÅ)
飼い主さんの心が少しでも穏やかになるよう願っています。

キン坊が歩み寄ってくれるなんて、私まで嬉しいわ。
何を考えてるのかわからんけど、愛は確実に芽生えていると思う:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

2017/02/10 (Fri) 10:51 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/10 (Fri) 11:01 | EDIT | REPLY |   

ANKO  

甘えんぼさんの金ちゃん・・・ええなぁ♪
何を隠そう、隠すこともないけどw、ソランも元は距離のある子だったのよ。
こういう子の方が距離が縮まってから一気にベタベタになると思う。
そう、きっと夏頃。
猛暑の中黒い毛ものがベッタリ・・・覚悟してねw

PS.カレンダーまだぁ〜?w

2017/02/10 (Fri) 11:20 | EDIT | REPLY |   

Gavi&TibiTibiはなび  

金ちゃん、あまえんぼ金ちゃんにゃあ!
うんうん あまえんぼちゃんもいいと思うのにゃあ!

ノンちゃん、急にお空に行くことにしたんだね・・・
お家の方のお悲しみが一日も早く癒されますように。
さびしくて切ないよね・・・

2017/02/10 (Fri) 11:29 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントありがとー♡

pieさん
そうそう、マジで猫ハーレムなんですよ(笑) この時はビブは床にいたけれど、
このソファに3にゃんずとかベッドに3にゃんずで管理人ひとりのハーレム状態、
カリロックンがいた頃にはあり得なかったなー。( ̄∀ ̄||)
リアたんもそうだったのか。キン坊はまだ、デレにまでなってないですけど、
苦節足かけ9年、やっとここまできたなーと感慨深いです。( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )


海月さん
海月さんもアキを急に亡くしたばかり。フツーにブログ更新してるところに
深い悲しみを感じたり。と同時に、多くの動物の死に対峙してきたヒトは違うなぁと感心したり。
ありがとう、キン坊の歩み寄りを喜んでくれて。(^艸^) 私の顔の真横で、私の顔を
大きな目でじーっと見る表情をみながら、猫アタマなりにいろいろ考えてんだろなぁと
うかがい知れて、それだけでもかわいいなぁと。
でも、頑なに膝には乗らないのよね。なんでやろ。( ̄∀ ̄||)

2017/02/10 (Fri) 17:47 | EDIT | REPLY |   

ゆめた  

病気に詳しくないためリンパ腫を少し検索してみたら、にゃんペディアにありました。
ttp://nyanpedia.com/post-1141/
リンパ腫特有の症状というものはないのですね。
そうなると、病院の先生の経験と知識が重要になってくるのかもしれませんよね。

つらいですね。
かける言葉も浮かびませんが、少しづつでも哀しみが薄くなっていくことを願っています。


キンちゃん、2008年にぱんとらさんのおウチへ来て今ようやくなのですね。
すごいわ~。
長い道のりでしたね。
きっといつか、一緒に寝てくれるようになっちゃうかもです ( ̄▽ ̄)

2017/02/10 (Fri) 19:47 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/10 (Fri) 20:35 | EDIT | REPLY |   

めんまねえちゃん  

金ちゃんのこころのなかを覗いてみたい。
ビブちゃんもけっこう覗いてみたい...
ラックンはなんか考えてることがまるわかり(ぱんとらさん好き好き、
おっ、いたずらしちゃお、ごはんごはんとか???って勝手に想像)
という、めんまもどっちかというとわかりやすいタイプなんですが、
覗かなくてもいいのかも(実は全然違うこと考えてたりしてね)。

猫同士がくっついてなくても、なんかこう、ぱんとらさんがいると
猫達もわらわらとなにげにそばにいる...って理想かも。
(今、大怪我をするほどの喧嘩もせず...というところも)

2017/02/10 (Fri) 22:05 | EDIT | REPLY |   

矢羽  

鬼のお面をつけたあまえんぼう金坊お待ちしております

2017/02/10 (Fri) 23:08 | EDIT | REPLY |   

alpenkatze  

こんにちは!
うちの方へのご訪問、コメント、ありがとうございました^^
右側の”うちの猫たち”を拝見して、なるほど~とニンマリとしてしまいました(笑)。
こういう猫の模様って遺伝するのかと、母娘コンビを見るたびに気になってるんですよ(笑)。

多頭飼いだとやっぱり猫がいい仕事してくれるんだ・・・と思ったら、キンちゃん、けっこう長いこと一緒に暮らしてるんですね。
慣れるのも少しずつ、少しずつ、ですね^^
うちはべったり甘えん坊ではあるけれど、膝には乗らない、一緒の布団では絶対に寝ない・・・です(汗)。
これはもう性格だからしょうがないですが^^;

また遊びに来ますね!^^

2017/02/10 (Fri) 23:46 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントありがとー♡

鍵コメさん
全て!!!あははは、そりゃ疲れるわ (^∀^;)
でもって.... 知らなんだー!ダフ専だったとわっ!( ̄▽ ̄;)


ANKOさん
そうだったのか!あの甘ったれソランくんも。
キン坊の場合、ここまでが苦節足かけ9年だからねー。(^ω^;)
まぁ、環境の変化が大きかっただろうなぁ、大好きなヤツらがいなくなるという。
で。やっぱりそうだったかー!!送りまつ。(-∀-`; )

2017/02/11 (Sat) 03:48 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントありがとー♡

Gaviちゃん&TibiTibiはなびちゃん
まだ、甘えん坊にまではなってないのー。ただ、近くに寄ってくるようになった...ってことで。
近くに寄ってくるようになったのは、思えばロックンがいなくなってからなのよね・・・
ノンちゃんへのお悔やみありがとう。正直こういう時ってどう声をかけてよいのか、
言葉の無力感をひしひしと感じてしまいます。


ゆめたさん
リンパ腫を調べてくださってありがとう。まぁ、抗がん剤治療をするという話でしたから、
悪性リンパ腫(血液のがん)という診断だったんですね。
それにしても、あまりに急すぎる展開で何があったんだろう....と訝ってしまいますが、
それをいっても虚しいばかりで・・・
おっしゃるとおり、複雑な病気になればなるほど経験豊富な医者にかからないと
大変なことになりますよね。ロックンの時も、最初に連れてった医者はインターフェロンと
ガスター10の処方でしたから。それが鬼病院ではその日に肺に影があることがわかり、
2日後にCTスキャン、その日のうちに開胸手術でした。
キン坊との距離が近くなったのも、キン坊の大好きだったカリとロックンが
いなくなってから....というのが、なかなか複雑な気分にさせられます。(^ω^;)

2017/02/11 (Sat) 04:27 | EDIT | REPLY |   

茶々にゃん  

ノンちゃんのこと、あまりに突然すぎて受け入れられないし
神様は何処にいるの!?って・・・
祈りが通じないって、悔しくて、切なくて、どうしたらいいのか分からなくなる。。。
飼い主様への言葉が見つかりません。

ノンちゃん、もうみんなに逢えたかな?
お空からお母さんを見守っててね。
ノンちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

Deiちゃんを見てると海を思いだすわ。
金ちゃん、甘えたさんになってきたんやなぁ。
うちも海がいなくなってから空の甘えたに拍車がかかってるよ(笑
今なんかすごいもんね。
でも、海が悪い時はすごく引いてくれてたんだよね。
猫さんってみんなそんなとこがあるのかも。。。

そのうちお布団に入ってくるよ~(≧▽≦)

2017/02/11 (Sat) 15:35 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントありがとー♡

鍵コメさん
わざわざコメント返し、ありがとうございます。^ ^
あー、そう言っていただくと嬉しい。
そーなんです、キン坊がここまで近づいてくれる日が来るとは思ってなかったから。
苦節9年も、結果オーライ苦節じゃなくなるってもんで。(^艸^)


めんまねえちゃん
あははは、たぶんそうだと思う、楽ちの心の中。(^∀^;)
めんまくんの心の中は、ねえちゃん既にしっかり覗いてるじゃないですか。(^艸^)
そうなんです、3にゃんずが団子になったらいいなぁと一時は思ってましたけど、
今みたいな、三者三様独立自尊で家にいるってのも猫らしくていいなぁとも。
互いへの干渉も最小限だしね、今のところ。(*´v`)


矢羽さん
キン坊毛玉、鋭意努力はしているのだけれど、手でナデナデはOKなのに
ブラシを嫌がる今日この頃ですねん.(;´Д`)
それはそーと、いただいた芍薬の種から発芽していた新芽が枯れちゃったのが半年以上前、
枯れたけれど捨てずにそのまま気が向いたら水をあげるという程度で管理していたら、
なんと赤い新芽が出てきた!!! なんか感動。( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )

2017/02/12 (Sun) 14:46 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントありがとー♡

alpenkatzeさん
わざわざお越しいただいてありがとうございます。(*´v`)
でしょ、ニンマリ。(^艸^) 鼻に柄がある上に、うちのロックンは、
鼻の白いところは数字の7ってところがポイントで、
まず鼻に柄のある子に目がとまる上で、7になってないか?を確認する始末。(^ω^;)
はい、金四郎は多頭飼育崩壊家庭から「預かり」で来てたんですが、
猫はてんこもりのところにいたから猫社会の社会性は身につけてたけれど
ニンゲンに接したことがなかったから、人馴れが大変で、捕獲するのに毎回バトルで
傷らだけでした。室内に捕獲器セットしたことも。(笑)
太郎ちゃん、膝に乗らないんですか?!男子なのに?!意外です・・・
今後ともよろしくです。(^艸^)


茶々にゃんさん
ノンちゃんのこと.... こういう時、ほんと言葉の無力さ虚しさを感じます。
お悔やみをありがとう。
そうだね、海くん..... 海くんと空くんはベタベタ仲良しだったんだっけ?
ベタベタ仲良しの相手がいなくなるとその喪失感はハンパないだろなぁ。
弱ってる動物のところには敵が襲いにくる確率高いから、
自分も巻き添えをくうリスク回避で離れるんじゃないかね、
もともと備わった野性の勘?とやらで。
キン坊は、隣には座ってくるけれど、どうしても膝の上にも腹の上にも乗らないのよ、
無理矢理乗せても逃げて行く。布団には入らないに、100金!(^∀^;)

2017/02/12 (Sun) 15:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment