王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生,抱腹生活

25
Sat
2017

猫のビニ本ww

CATEGORYねこを読む
近めったに雑誌を買わなくなってるんですが、
久しぶりに寄った本屋さんで表紙に惹かれて思わず購入したのがこれ、

170225_sarai.jpg

『源氏物語』から『吾輩』の猫、ニャロメまで。日本文化をひもとく
猫がつくった国・にっぽん

大特集サライ3月号 ←内容詳細はこちらで。

猫ってかわいい♡だけの特集ではなく..... てかその手の内容ではなく、
日本と猫との歴史的なかかわりや文化的側面からの日本と猫の関係などに触れている上に、

170225_kuniyosiIppitusen.jpg 170225_kuniyosiIppitusen2.jpg
これ↑サライのサイトの写真。管理人の手とちゃうよ(-∀-`; )

猫好き天才浮世絵師・歌川国芳が描いた猫たちを全ページにあしらった、
猫尽くしの、しかも全部違う絵柄の一筆箋がおまけについてくる!( ´▽`)

絵柄は、国芳が東海道五十三次の全ての宿場名を猫で表現した
「猫飼好五十三疋」(みやうかいこうごじゅうさんびき)からのチョイス。

myaukaido53tugi.jpg
画像クリックで↑「猫飼好五十三疋」拡大されます

そんなサライ大特集の中の、
『猫と日本人』という日本に初めて猫が登場した「猫の足跡」に触れた記事に
猫の祖先リビアヤマネコの写真が載ってたんだけれど、

それが、

170214_ribiayamaneko.jpg

ラックんによく似てるじゃあ〜りませんか ( ´▽`)


170225_luck.jpg
ラクち「 いや、無理に似せんでええし 」

確かに楽ちってより、甥っ子シマシマ〜ずのれおくんに似てる。


だ全部読めてないけれど、
『吾輩』の猫/猫と文士/猫と漫画家/猫の寺/猫の島/殿上人になった猫/
国宝になった猫/浮世絵の猫/国芳と猫/猫のことわざ/猫は化ける/猫は招く


と、知ってるような内容でもそれ以上の情報も盛り込まれているようで、
かわいい猫紹介なんてないし、丸ごと猫特集でもないけれど、読み応えはたっぷり。

170225_kin.jpg
金四郎「ボクみたいな長毛もどきも出てけーへんけどな」

既に10日に発売されてるみたいなんで、ご存知の方も多いかもだけれど、
本屋で興味あるところだけ立ち読みでも、見る価値あるかも。

つて、そうか、おまけ付きだから、
ビニ本(違)になっていて、立ち読みできないわ。(´・ω・`)



himeojigi.gif よろしければ、ぽち・ぽちっと押したってニャ〜 ฅ(ΦωΦ)ฅ
   
    =^. .^= 今日もありがとうやにゃイカー くコ:彡



*************************

人馴れ修行中のシュタイン君をヨロシク
banner_boshu_shutaRL.jpg

まだ少しニンゲン恐いで石のように固まるシュタ君ですが、
徐々になれつつあって、まだまだ子どもです。(^艸^)
あたたかく気長に見守ってくださるご家族を時間をかけて募集中。
そんな人馴れ修行の様子や詳細は、保護主REIさんのブログで見てみてね♪
関連記事
スポンサーサイト

14 Comments

まめはなのクー  

あ、コレはいい!欲しい欲しい~(*^o^*)

ちょっとワイルドなラックんのグラビア付きなのね〜(=^x^=)

それにしても「ビニ本」…懐かしい響きだねぇ~(≧∇≦)

2017/02/26 (Sun) 00:17 | EDIT | REPLY |   

ゲンタくんのパパ  

じゃあ、金四郎の祖先はウニか? v-15

2017/02/26 (Sun) 06:06 | EDIT | REPLY |   

矢羽  

これねー、ババが発売日に買ってきたw
一筆箋は私がいただいちゃった。
らくびんは古典的なサバだよね。
サライ通販のモデルの男性を見ると(こういうのをサライは目指してる~ターゲットにしてる客層)なのねえ、と思い面白い。
私はあんな感じのこじゃれたおじさんいたらちょっと引くけどなー

お豆生活、だんだん慣れてきて順調でっす。
また連絡するー

2017/02/26 (Sun) 08:47 | EDIT | REPLY |   

やらいちょう  

へぇ〜!
これは買わねば。
猫ブームで猫の本が増えていますが
こういう「真面目」なものは
なかなかないですからね。

2017/02/26 (Sun) 08:53 | EDIT | REPLY |   

ほんなあほな。  

おまけにも惹かれるけど、これは見てみたい^^
浮世絵の猫って、キモ可愛いで好きなんですよね

ふふ、リビアヤマネコの野性を抜いて食欲と甘えん坊を詰め込んだら、楽べ~いっちょ上がり~♪
でも、盗みぐいやら、↓の食に注がれる情熱は、野性の血を引いてるかもww

2017/02/26 (Sun) 09:03 | EDIT | REPLY |   

ふ〜みんまま  

(⌒-⌒; )あ〜ビックリしたぁ・・・ ビニ本て・・・( ̄▽ ̄)
(なつかしい響き・・・)
こりゃぁ猫好きさんにはたまらん本ですねー(^m^ )
一筆箋だけでも欲しい〜(≧∇≦)

2017/02/26 (Sun) 10:20 | EDIT | REPLY |   

REI  

ビニ本という単語に反応するのは一定の年代より上かも、なんちゃってね。
知らなかったので帰りに本屋に寄ってみます。ビニ本の事じゃないよ。
中身はサイトから座り読みできたけど、おまけが欲しい!

えーと、ラックンがご先祖さまに似てるかとい大問題に関しては、
私も しましまーずは・・と言いそうになったけど、保護者様自ら言及されておられたので、納得納得。
でもほんなさんの補強説により、ラックン説にも納得しました。

2017/02/26 (Sun) 13:51 | EDIT | REPLY |   

足袋ネコ  

ぱんとらさん こんにちは〜
最近 本屋さんってのぞかないんですよねー
旦那との待ち合わせ場所は本屋なんだけどね(笑)
新聞もまともに読んでないんだもの・・・活字離れが甚だしい。
ちょっと興味がなくなると うっちゃってしまう悪い癖がついてしまいました。
でもいいものをご紹介いただきました。
さっそく 近日中に本屋をのぞいてみましょう〜♪
でもね、きっと本屋さんに行ったら
本の多さに圧倒されて 何を見に来たんだか忘れる・・・・だろうなぁ

2017/02/26 (Sun) 15:06 | EDIT | REPLY |   

ゆめた  

さすがはサライ、まじめに書かれているのですね。
試し読みしちゃいました♪
これはもう買いですよね。
サライでも付録をつけるようになったのですね。時代だわ~。

リビアヤマネコ、試し読みしている時は楽ちゃんに似てると思っていなかったのだけど、写真を並べるとちょっと似ております。
野生リビアちゃん、やっぱり目が鋭いですよね。
クゥちゃんみたいです(ФωФ)☆キラ~ン

2017/02/26 (Sun) 15:32 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントありがとー♡

まめはなのクーさん
ビニ本・・懐かしい響きってことになるんですかねぇ。
今もビニールで封入された雑誌はけっこうあるけれど、
だいたいおまけ付きのものですもんね。
そもそもアッチのビニ本ってまだあるんだろか。( ̄∀ ̄||)


ゲンタくんのパパさん
じゃあって、どっからつながるんだか。v-15
そんなにトゲトゲしくないから、
ケサランパサランあたりじゃないですかね、祖先。( ̄∀ ̄)


矢羽さん
ババって。(-∀-`; ) 「猫飼好五十三疋」好きなもんで、一筆箋うれしいんだけど使えない。^^;
そうそう!サライ通販モデル、私もへ〜、こういうのがターゲットなのかぁって
恥ずかしくなった。(笑) あそこを目指してるんかね。
順調?よかった。( ´艸`)

2017/02/27 (Mon) 13:31 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントありがとー♡

やらいちょうさん
買われたら、ぜひ、巻末あたりの広告をご覧下さい。
モデルのおっさんモードがサライのターゲットが目指す方向のようで、ご感想などよろしく。(笑)


ほんなあほな。さん
確かにきもかわ!以前「江戸東京ねこづくし展」を観に行ったときに展示内容をみて
思ったことがざっくり3つあったんよね。その1:江戸時代の主流はブチ柄、
その2:江戸の猫のしっぽは、9割方短い その3:江戸時代にも首輪と鈴 (その時の記事http://kariviverock.blog23.fc2.com/blog-entry-519.html
リビアヤマネコの血を引いたのはあまりみられなかったわ。(^∀^;)


ふ〜みんままさん
ビニ本...懐かしい響きって。(笑) まぁ確かに懐かしくはありますが、
お世話にはなってませんけどねー。
今もあるんかしら、オマケ付きのビニ本じゃない本来(?)のビニ本。
今はネットで見られるから、あれこそが、昭和のレガシーだったりしてなー。(^∀^;)

2017/02/27 (Mon) 13:49 | EDIT | REPLY |   

海月  

らくちのおっぴろげーはほんとに貫禄があるというか、ボリューミーというか(笑)
リビアヤマネコってカリたんを8頭身にしたような感じじゃない?
保護前のアーニャにちょっと似てる。(今は似ても似つかない)
サライの猫特集、いいなあ。
私も久々に付録のリサラーソンリュック目当てに雑誌『リンネル』を買ったところよ。
思ったよりしょぼかったけど、どうにか使えそう^^;

2017/02/27 (Mon) 14:27 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントありがとー♡

REIさん
そうだね、ビニ本に反応するのはある年代より上。あれこそが、昭和のレガシーだったり。(笑)
それにしてもレガシーって言葉、東京オリンピック関連バナで突然頻繁に使い始めて、ほんときもい。
あの雑誌、図書館に置いてあったわ。そうなのよ、一筆箋がいけてるのよ。( ´艸`)
らくち、最近シマシマのグレーだったところがチャコールグレーっぽくなってきました。
あと鼻先まっくろだったのが、はげてきたのか(笑)真ん中が茶色に。
これぞリビアヤマネコ!<知らんがな。(^∀^;)


足袋ネコさん
ええっ?ご主人との待ち合わせ場所が本屋なのに、のぞかないって...
ご主人を一心にみつめてるってこと?(笑)←なんで笑う(^ω^;)
活字離れってよく言われるけれど、スマホになって文字に接してる時間増えてるらしいね。
何を見に来たんだか忘れる....って、めっちゃわかる!!それは家の中でも
頻繁に起きている現象ではあるが。( ̄∀ ̄||)


ゆめたさん
さすがなのですか、サライ。読むことほとんどない雑誌....と思ってたんだけど、
↑矢羽さんも書いてるけど、巻末の広告みて、こーゆーのをターゲットにしてるのかぁって
なんだか恥ずかしくなりました。(^∀^;)
えっ?!リビアヤマネコの写真、試し読みでは似てると思わなかったですか?!
って驚くことではないけれど(笑) 実は私がこのリビアヤマネコの写真をみてまず感じたのは、
リビアヤマネコってキジトラじゃないの〜?!とことだったのです。
サバトラってめっちゃ意外な気がしたから。( ´艸`)
目が鋭いのは確かにノラもそうですね、家の子にして柔らかい表情になっていくのも目から。^ ^

2017/02/27 (Mon) 15:57 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントありがとー♡

海月さん
リビアヤマネコってカリたんを8頭身にした感じって・・(^∀^;)
確かにカリたんは手足も短いし3頭身やったからなぁ。(笑)
保護前のアーニャ!わかるわ、あのスリムな体型と鋭い眼光、確かに。
そもそも家猫の元となると猫の柄ってキジトラだっていうよね。あの1本の毛に
段々でいろんな色が混じってる...ナントカっていうんだけど失念、あれは
動物の毛柄の基本らしいし。
リンネルおまけ情報ありがとう!さっそく購入して記事にしたわ。(^艸^)

2017/02/28 (Tue) 10:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment