王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生,抱腹生活

23
Thu
2018

10年矢の如し

年一昔といったのはいつのことなのか、
今みたいに世の中の移り変わりが激しいと、
10年なんて一昔どころか大昔って感じだけれど・・・

そんな大昔の10年前の今日、
2008年8月23日に、
金四郞が我が家にやってきました。

そう、うちの子になったんではなく、
あくまでも預かりっ子として、うちにやって来たんですよね。

繰り返しになりますが、金四郞は、東京23区内のとある分譲マンションの一室で、
ペルシャ2匹ソマリ1匹が3年?のうちにあれよあれよと
140匹超に増えちゃった.....っていう、
ペルシャmix過剰多頭飼育崩壊の現場から救出されたうちの1匹。

当時の現場の悲惨な様子や我が家に来た当時の金四郞の様子は、
4年前に 6年前の今日の金四郎の記事にupしてるので、関心のある方はご覧くだされ。

ちなみにこの記事は、金四郎6周年祭っていう
金四郞の歴史をまとめておこうとしたカテゴリの第1回目でして、
ただこのカテゴリ、結局4回....ちょうど2010年あたり、
金四郞がビブを襲いまくってた頃に起きた金四郞の背中ぱっくりんこ事件で頓挫。( ̄▽ ̄;)
記録のためにも続きをまとめておこうとは思いつつ、
気力も記憶もアヤウイくなってきていてどうなることやら。(^ω^;)

とい。
我が家にやってきた10年前の2008年8月23日、最初に撮った金四郞の写真。

180823_080823kin.jpg

うちに来る直前は、便宜的につけられた番号29番から、
ニックと呼ばれてましたんよ。

うちでも、人馴れ進むまでの預かりだったのでちゃんと名前をつけずに、
我が家の猫たちにはみんにゃ称号をつけてたので(太后、王子、姫 )
ヤツには称号のキングをつけて、略してキンちゃんって呼んだりしていたから、
結局うちの子にすると決めたときに、
我が家に番目にやってきた野郎のキングってことで、
金四郞と名付けたのでありました。

それにしても、まったく人慣れしてない長毛ってマジ最悪でしたなー。

実は、ようやくここ数年ソフト抱っこや毛をほじほじさせてくれるようになったとはいえ、
管理人がはさみを持っただけで鋭く察知して、逃げ隠れるもんだからはさみでカットはできず、
バリカンも購入はしているものの、まだ使う勇気がなく。(´д` )
そろそろ腰あたりの毛が鎧になりはじめてて、どうしたもんかなぁと・・・

で。今日、2018年8月23日の朝、ごはんを待つ金四郞の写真。

180823_kin.jpg

首から胸前あたりに汚らしく垂れ下がってるのは、もつれた毛束。(´д` )
写真のあと、むしりとりましたけどね。(´∀`;)

上の10年前のキン坊は、推定2歳〜3歳。
下の今日のキン坊が、推定12歳〜13歳

すっかり貫禄ついたなー。ヽ(`∀´ )


キンちゃん、11年目もとにもかくにも健康で、みんなで仲良く楽しくやろうね。


しかし、腰の鎧になりつつある毛刈り、どーするかなーー・・・



himeojigi.gif よろしければ、ぽち・ぽちっと押したってニャ〜 ฅ(ΦωΦ)ฅ
   
    =^. .^= 今日もありがとうやにゃイカー くコ:彡
関連記事
スポンサーサイト

12 Comments

ししゅうねこ  

金ちゃん、お家に来た日10年目おめでとう!
リンク先も読ませてもらったけど
猫があんなにたくさん部屋にいるのって結構恐怖だわ・・・
金ちゃんぱんとらさんちに来られてよかったね
また一年楽しく過ごせますように!

ライオンヌードの金ちゃんが遊んでるの見て、結構大きいと思ったよー
先代が丸刈りにされたのって6ヶ月くらいの時だったから、そのせいかな?

長毛はお手入れできないとすぐがちがちの毛玉ができちゃうよねー
そんな鎧を付けててもかわいいから許すけど・・(笑)
嫌がるのを押さえて毛を切るのも難しいよね
前に家にいた長毛は触りたい放題だったけど、毛を切る時だけは
逃げ回ってたもんなー

2018/08/23 (Thu) 21:10 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントありがとー♡

ししゅうねこさん
早々に10周年おめでとーをくださって、ほんとありがとうv-345
ライオンヌード(笑・新しい!)の金四郞、実際は、こんなにちっちゃいの−?!って
感じだったのよ。体重はなかなか量れないんだけど、おそらく4kgデコボコだと思う。
そうかー、触りたい放題でも毛を切るのは嫌なのね・・・
鎧のような毛束になると、皮膚に負担がかかるからなんとかしたいんだけどねぇ・・(´д` )

2018/08/23 (Thu) 23:54 | EDIT | REPLY |   

クニ  

ぱんとらさんのブログを観たのが6年前だった気がします
3匹のソマリとペルシャが140日には眩暈がしました
昔、20匹居る家に訪問した時、玄関で猫の尿に逸れこそ眩暈がしました(笑)
ある意味、140匹の猫達の中から金ちゃんがぱんとらさんちに来たと言うのは、これも縁ですね
ミックス猫だったら飛んだり跳ねたりで動きまわるので、ジッと大人しく居れたのはペルシャ猫さんの性格だからこそですね
たった3匹の親から金ちゃんの様に元気で長く居れたのは奇跡ですね

最近の金ちゃん優しいお顔をしています、ぱんとらさんちの子に成れて良かったです!

2018/08/24 (Fri) 00:08 | EDIT | REPLY |   

alpenkatze  

金ちゃん、おうちに来て10周年、おめでとうございます!
4年前の記事も読ませていただきました。
そんなにひどい状況の中からの救出だったのですね。
140匹と、3桁の数の話は他では聞いたことがないような気がして想像もできない…。
そんな中から金ちゃんが今はこうやって穏やかに(?、笑)暮らせてて本当によかったです^^
私もずいぶん昔に長毛ミックスの子と暮らしたことあるので毛が絡まりやすいの分かります!
その子は洗われるのはイヤでもハサミでカットはOKだったのでカットしまくってました(^^;

10年前の初めての写真の金ちゃんもかわいいけど、今の方は落ち着いて暮らしてる雰囲気が出てていいなあと思いました^^

2018/08/24 (Fri) 04:00 | EDIT | REPLY |   

Gavi&TibiTibiはなび  

金ちゃん10周年祭おめでとうございますですよぉ!
1日タイミングずれて遅くなってごめんなさいです!
背中ぱっくりんこ事件!(*゚Q゚*)ビックリリン
さかのぼってみたですが・・・原因不明だったですね!
ピンポイントで・・・だから・・・でも爪や歯だと長毛でそこまでダメージ与えられるかとか・・・ほかの傷がなさそうなのも・・・とか・・・
ホントなぞだったですね!
何はともあれ、ラティスからも開放されて、ビブちんともいい感じ!
ノーブルさは昔も今も不滅ですし!
10年目も元気で楽しく過ごすですよぉ!

2018/08/24 (Fri) 07:43 | EDIT | REPLY |   

ほんなあほな。  

金坊、10年目の預かりからの家の子記念日、
おめでとう~^^
最近では、ぱんとら姐さんのお膝んとことに居たりとか、
ニャンズとも、人間とも、ぐぐぐ~って距離が近づいて、
金坊の猫生、「楽しいやん」って感じになってるんちゃうかな~^^
これからも、預かり理由の筆頭の「元気で丈夫そう」で、
どんどん、楽しく、時々ネコ離れした姿を見せて下さいね♪

でも、ぱんとら姐さん・・・・バリカンや、鋏でカットするより、
もつれた毛束をむしり取る方が、難易度高いと思うねんけどなwww

2018/08/24 (Fri) 10:02 | EDIT | REPLY |   

ゆめた  

10年前の写真の金ちゃん、若さと気品に溢れているわーと思っていたら(笑)
病院へ連れて行ったところまで読みました。
続きは後日に。
金ちゃん逃げっぷりと威嚇が凄かったのですね。
捕り物で、ぱんとらさんがケガしたりせずに良かった(´艸`*)

金ちゃんの毛、マルガリータまではいかなくてもトリマーさんに任せるという選択肢はどうでしょう?
連れて行くまでがたいへんですかね(^^;
では、やはり・・バリカンでしょうか。
一度発生すると増殖してくるので、早めに何か対策をばされた方が宜しいけれど・・悩みどころですね。

何はともあれ
預かり記念日からの、ウチの子記念日おめでとうございます。
この1年もみんにゃでワイワイにぎやかで、楽しい1年でありますように。


2018/08/24 (Fri) 17:58 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントありがとー♡

クニさん
私は金四郞が生まれ育った崩壊家庭には行ってないのですが、
臭いは、マンションの建物の外にまでなんとなく漂ってたそうで、
当該家庭のあるフロアにおりたら、すぐにあそこだと特定できるひどい臭いだったそうな。
分譲マンションなのに他の家の方々がよくそこまでガマンしてたとも言えます。
いやいや、ペルシャっ子たちは、部屋のタンスの上や隙間にも積み重なって
暮らしていたので、驚くほどのジャンプ力と着地力(笑)がありました。
若い時のキン坊は、我が家で一番の運動能力を備えてたと思います。(^ω^;)
キン坊の親族一族も、そろそろの年なんでしょうねぇ、最近訃報を聞くことが増えて・・・
1日でも長く元気でいてほしいです。


alpenkatzeさん
10周年おめでとうをありがとうございます。(^^)
4年前の記事も読んでいただき恐縮です。狭い部屋にぎゅうぎゅう生活、
ネコたちはそれが異常とは思ってなかったかもですが、飼い主がよくそんなところで
生活していたということに驚くばかり。しかも、140匹超の猫たちを一室に閉じ込めながら、
自分たちの居住空間にしているリビングには、お気に入り(?)2〜3匹をちゃんとした形で
飼ってたそうですから、本当に信じられません。( ತಎತ)
金四郞もシャンプーは考えられません。(^ω^;) 最初に病院で丸刈りにしてもらった時も、
人馴れしてないからシャンプーは無理.....と医者に言われて鎮静打っての丸刈りでした。( ̄∀ ̄||)


Gaviちゃん&TibiTibiはなびちゃん
そーなんですよ、背中ぱっくりんこ事件、原因不明。どうして、あんな削られたような形の
傷ができたのか。刃物でえぐられたみたいだけど、人間不在の家でそれはありえないし、
もしおいてあった包丁に当たってってことなら包丁に毛や血がついてるだろうし、まぁ
それもありえないしねぇ。となると、やっぱりビブ子が噛みちぎった傷・・・(;´Д`)
今は、楽ちが他猫のごはんを食べてしまうのを防ぐために、ビブは隔離状態に近いので、
ビブはたまに会う金四郞に、相変わらずシャーフー!ゆーとりますわ。(^ω^;)
ノーブル・・・そうゆーてくれるのはGaviTibiちゃんだけだわー。( ̄▽ ̄;)


ほんなあほな。さん
10周年記念日おめでとうをありがとう。(๑˃̵ᴗ˂̵)و
キン坊が「楽しいやん」って思ってくれたらええけれど、アイツのことやから、
生まれ育った生活もあれはあれでおもろかった....と思ってそうでもあり。( ̄▽ ̄;)
まったく人馴れしてなかったけれど、ネコ社会の掟?みたいなんはちゃんと心得てたもん。
カリ太后を姐さんと慕う、下っ端構成員として、カリがうざいと思っていたビブを
姐さんのためにと虐めてたのかもなぁとも。(^∀^;)
うーん、なんでやろね、むしりとるのは、もちろん逃げることもあるけれど、
首あたりをなでなでしながらやると、オッケーなんよ。ハサミは持っただけで逃げるからなぁ。


ゆめたさん
昔の長文記事を読んでくれてありがとう。(^ω^;)
いやいやいや、大捕物で私は傷だらけの流血ですよ。履いていたチノパンも
一部破れてそこに血痕もついて。それ、記念に今もとってあるけれど。(^∀^;)
キャリーをぶち破って逃げたりしましたからねぇ、まだ室内でよかったけれど。
そんなこんなで、どうしても病院に連れて行く気にはなれなくて。
トリマーさんでも病院のトリマーさんじゃないと、扱いの面でちょっと不安です。(笑)
とにかく、両腰のフエルト状態のところをなんとかしたい。
キン坊、なぜか掃除機はぜんぜん平気なので、やっぱバリカンかなぁ・・・

2018/08/24 (Fri) 18:46 | EDIT | REPLY |   

REI  

10周年おめでとうございます!
そうか、金四郎という名前はそういう訳だったのね。
でも余りにぴったりでずっと金四郎みたい。(笑)

一番驚いたのは、勿論以前の環境もだけど、何年も慣れなかった猫が甘える事が出来る様になった事。
猫も誰が生殺与奪の権利を持っているか判るからか距離はあっても慣れるし、慣れないのは一生野良だと思っていたので、長い年月を経て何となく慣れるというのに驚きました。
変わるのねえ。

ピーちゃんの方が少し年上ですが、ブラッシングが大好きなので問題なし。
職場外で暮らしている時は普通のハサミでカットもできたので、飼うには楽な猫です。
でも長毛って凄いのねえ。 ピーちゃんの住処の押し入れは使ってない布団が入っているのですが、布団は勿論壁までピーちゃんの抜け毛がべったりです。 壁に毛が生えています。
あの長毛は暑さ避けににもなっている気がしているので、カットはしないでいます。
もっとも直射日光から守るけど、湿度の高い室温には不向きかもしれないけど。

金ちゃん、今の関係が良いと思うよ。 元気で気持ちよく過ごそうね!


2018/08/24 (Fri) 19:29 | EDIT | REPLY |   

woojyan  

10周年おめでとうございますe-405
140匹の中から金ちゃんが選ばれたってことは、え~っと算数ニガテだけど・・・1%未満の確率ってことですよね。
すっごい太い赤いロープでぱんとらさんと結ばれていたんですね。
それにしても140匹って・・・どうしてそこまでほっとくのか不思議でなりません。

うちにも長毛が2匹いますが、ブラッシングしてても、なぜか突然フェルトが現れるんですよね。
うちでは(人間の)赤ちゃん用の先が丸くなってる小さな爪切りばさみで、さりげな~く切ってます。

10年の間にはいろいろあったでしょうね。
金ちゃん&他の猫さんたちの記事も遡って読ませていただきます(*^^*)

2018/08/25 (Sat) 00:13 | EDIT | REPLY |   

海月  

キンちゃん、10周年おめでとう。
波乱万丈の修羅場をのりこえ、穏やかな老境…
このままビブちともうまく共生してね。
29番でニックって、私と似たセンスを感じるわ。
アキもバリカンを一度も使わせてくれなかったなあ。
寝込みを襲って、鼻毛切りばさみで少しずつ切ってたっけ(o´_`o)

2018/08/25 (Sat) 11:22 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントありがとー♡

REIさん
10周年おめでとうをありがとうございます。(^ ^)
そうなんですよ、キングってな称号をつけてなかったら、なんて名前にしてたかなーって。
猿四郎とか?(笑)
金四郞の場合、ビブを襲ってなかったら、もうちょっと早くニンゲンに馴れてたかもしれません。
元々本気で強く噛むとかということはしなかったしね。そういえばwadaさんちのまったく馴れなかった黒猫さんが、
最近少しずつ接近してるみたいです。やっぱり年って関係あるのかもねぇ・・・
ピーちゃんは人馴れ猫さんですよね、ハサミでカットさせてくれるって信頼関係完全にできてるんですよね。
金四郞の居たであろうところはすぐにわかるほど、我が家も黒いけだらけですよ。
去年まで冷房は避けてたキン坊、今年は冷えた床を探して伸びてます。が、ちょっと冷えすぎると
こんどはくしゃみ連発、鼻水たら〜 (;´Д`) 加齢で体温調節機能が満足に働かんのやねぇ。(´・ω・`)


woojyanさん
10周年おめでとうをありがとうございます!(^艸^)
まぁ縁があったんですかねぇ、保護宅のベテランさんが、ごはんちゃんと食べるし、
食べてる時に触れるから人馴れも早いかも....っと渡してくれたんですけど、いやいや、
うちに来た途端に、保護宅の時の精気のない様子はどこへやら、敵対心剥き出しでしたから。( ̄∀ ̄||)
それが年月かかったけど、触れるようになったりちょこっと抱っこできるようになって、
嬉しい限りです。あとは毛の鎧のカットをさせてくれれば言うことなし。
うちもさりげなく切りたいですが、ハサミを持った途端に察知する.....ってなんなの?ハサミで
痛い目みたことないんですけどね。
ちなみにハサミは、トリマー用のプロ仕様です。(笑)


海月さん
10周年おめでとうをありがとう!
あははは、穏やかな老後かぁ、ほんと言い得て妙ですよ。
ビブコとの共生は、また難しくなってきてるのよねぇ、常に同じ部屋にいることが可能であれば
案外、互いに老後だし(笑) それなりにやってけるんだろうけど、今は楽ちがビブのごはんを
食べちゃうから、1日の多くの時間を隔離してるからねぇ、残りの時間に
部屋を行き来できるようにしたら、楽キンともにビブの部屋にくるんで、
ビブにストレスがたまっちゃって。(;´Д`)
寝込みを襲うかぁ.... 金四郞はまだまだ気を許してないらしく、襲える寝込みがないかも。(╥ω╥`)

2018/08/27 (Mon) 18:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment