王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生,抱腹生活

11
Tue
2008

ぷち後悔

CATEGORYビブ姫
オバマ次期米国大統領の発言で、娘と約束していたホワイトハウスで飼う犬を
保護施設から譲り受けるつもりであることが判明、
アメリカの動物シェルターはにわかに活気づいてたりしないのかしら。
クリントンみたいに、猫も一緒に飼ってほしいなぁ~。(⌒ー⌒)
anime_oendan.gifてことでまず行ってみよー、米国ボランティア・シェルター投票へ!(・∀・)
   *シェルター名をコピー→ Cat Welfare Associationにゃあごさん参加shelter:本日オハイオ州6位!
   *投票サイトに飛ぶ → Shelter Name の欄に (Cat Welfare Associationを)ペイスト。
   *State 欄→ [OH ]選択 →[Search]を押す→ 次ページで[Vote] を押す
   *動物出たら、それを英語で答えて[Confirm Vote] を押して、Thank You for Votig!!

   081111-bear.jpg 初めて出た bear 。中途半端な写真やね。^^;

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



変わらず、ビブりんは、
キング☆金四郎に追っかけられていて、
まったく慣れないのかどうしてもイヤなのか、毎度のことながら、
ふぎゃー!の絶叫と共に逃げてるのだけれど、
あまりの光景を目撃してしまい、
しばし管理人の監視のもとにと、ダイニングテーブルの上に、
ビブりんがこもっていたドームベッドを置いた次第。

081111-0.jpg


安心して(?)爆睡しています。


081111-1.jpg

ベッドの縁についた抜け毛は見ないようにしてください。( ̄∀ ̄;)



目撃したあまりの光景というのは、
ビブリーが、キング☆金四郎に見つからないように
キッチンから私の寝室に向かおうと
そそくさと廊下を小走りに駆け抜けようとしたときのこと。

キンさん、めざとくビブを発見、猛ダッシュで追っかけ、

なんと 軽くジャンプ して 背中ろうとしたのだ!


てか、実際に乗っかったのだ。щ(゚Д゚щ)
が、その瞬間に、ビブリー、

ふぎゃー!と絶叫一喝して、

黒頭巾を振り払い、高所に逃げ、
また、黒頭キングも、絶叫一喝のせいでかその場で呆然・・・
としているところに、目撃していた管理人が、

「こらっ!」と怒鳴りながら突進、

ビックリおびえて逃げるキングは管理人の寝室に逃げ込み、
椅子の下に隠れた・・・つもりだろうが丸見えだ。

管理人、とにかくめっちゃ頭に来ていて、
床におちていたキャットニップ入り猫用クッションを

金四郎 めがけて 投げ つけたんであるが、

そこで我に返り、ぷち 後悔。

これでまた、金四郎に触れる日が遠のいた・・・と。


いやはや、なんとゆーか頭に血が上ったとゆーか、
とにかく、ロックンがじゃれて後ろから飛びかかってる図と
まったく景色が違って見えたんだわ。( ̄□ ̄;)

とにかく、キングデカイ!

つーか、デカイ ので大きく見えるのかもしれないけど(爆)、
手足も短く太いし、なんというか・・・

やばい 感じ? ってやばいことなんてないんだけど、 や~な感じ っての? ( ̄-  ̄ ;)





081111-2.jpg




081111-3.jpg


キング金四郎、管理人に寄りつかなくなるかと思いきや、
その後も変わらず、けっこう近くをウロチョロして、こんな風にのびてたり・・・
ま、絶対に触らせようとはしないけれどね。

ビブの受難は続くけれど、
いつかはそれなりに折り合いつくような気がしている管理人ではあります。
というのは、ビブとキング、同じ空間にいることもできるから。( ̄ー ̄)

いずれにしても、ビブは、猫嫌いな猫 になっちゃった感じ。
ごめんよ、ビブ。



himeojigi.gif カリビブロッキングにポチッと応援、よろしくお願いします^^
                     
     RB_b_150-60.jpg

関連記事
スポンサーサイト

17 Comments

やらいちょう  

なるほど、それはちょっと凄いですね。
じゃれてるレベルならまだいいですが、
度を超すとちょっとねぇ~。
「キング☆金四郎」
「黒頭巾」
「黒頭キング」
「金四郎」
「キング」
呼び名もバラエティーに富んできましたねww
しかし、触れる日が遠のいたとしても
適切な対応だったと思いますよ。
いけない事だと教えないといけませんからね。
でもビーブ姫は気の毒ですね。

2008/11/11 (Tue) 18:53 | EDIT | REPLY |   

まろにゃん  

さよおなら~
ぱんとらさんの膝の上でナデナデされてゴロゴロ言ってる姿がかなり遠くに行ってしまった気がする・・・
しかーし、同じ状況なら同じ事をしたであろうな。

そんな記事の後の写真がキンちゃんのそばで寛ぐカリ太后の
写真てのは^m^
一人と一匹の女を惑わす罪作りなキンちゃん。

お腰に悪いの承知で、ちょい覗きにきてね。
クイズやってます♪


2008/11/11 (Tue) 19:19 | EDIT | REPLY |   

sumin  

落込むことないですよ
私なんてしょっちゅーレオのこと怒鳴ってますよ
追っかけまわして捕まえておしりぶったたいてます(鬼^^)
レオもキング氏同様ネネを追っかけまわして上に乗っかりガブリです
もう凄いスピードで2匹で走り回ってギャーヴーとそりゃあもう(汗)
仕事で疲れてる日なんてもう猫相手に真剣に怒る自分にあとであきれる始末でして
ネネはレオと2匹でいるときやぐっすり眠りたいときは
ソファーの下の安全地帯に潜り込んでうまくやってます
(デブなレオはどうがんばっても入れないので)
ビブちゃんも逃げ込める場所さえ作ってあげればきっと大丈夫ですよ(^^)

2008/11/11 (Tue) 19:26 | EDIT | REPLY |   

ぴぃ  

私もカート怒りますよ。
イケナイっていう、悪いことばっかりやってたりすると
ほんとに頭にきます。
まぁ、彼はお腹が空いていてご飯が欲しい一心で
注目して欲しくてやってるんでしょうけどね。
(勿論規定量あげているのですが、それでもやります)
リアムに飛び掛ったりもしてるし、
彼女がまったりしている場所をわざわざ
追い出してそこで寛いだりしてます。
リアムがとっても大人に見えるわ(笑)
でもなんとかうまくやっているので
金ちゃんとビブちゃんも上手くやってくれるのを
祈るばかりです^^

2008/11/11 (Tue) 20:16 | EDIT | REPLY |   

iomoca  

キングはビブちゃんが好きなんだよね
でもちょっと度が過ぎちゃったというか・・
加減をしらないというか~
ベタベタしなくても良いから、仲良くやってほしいですよね
でも同じ空間にいられるのなら・・そんなに問題なさそうですけど・・
とらさんとキングも同じ空間にいられるのなら(笑)
きっとそのうち仲良しになれますよ(爆)
ビブちゃんととらさんとどっちが先に仲良くなれるか?
競争してみましょうか?(笑)

2008/11/11 (Tue) 20:20 | EDIT | REPLY |   

うき  

あららら・・・ビブちゃん、災難でしたねえ。
猫嫌いかあ・・・それもまた個性だけど、でもハラハラですね。
他の子より時間がかかるかもしれないけど、きっと馴れてくれますよ。
金ちゃんだって、もう少しお行儀良くなるかもだし♪

金ちゃんは・・・ぱんとら家のルールを覚えるのも家猫修業のうちだから、
時には怒っても仕方ないかも。彼はそんなにヤワじゃなさそうだし^^
うちは時々、琳が和鼓をいじめることがあって(本当の姉妹なのに~)
そういう時は「ごらぁ~」って怒ってますよ。ええ。

2008/11/11 (Tue) 20:58 | EDIT | REPLY |   

こだま  

う~ん、キンちゃんったら本能に忠実というか何と言うか…
でもキャットニップ投げつけてもそばに来るのはそれだけ信頼されている証拠、
PanToraさんの愛情はちゃんと伝わってますね。

2008/11/11 (Tue) 23:05 | EDIT | REPLY |   

桃とらマン  

怒るのも大事なのではないですかね?
私はそれがあまりできなくて、妹に
しつけができないから困ると怒られます。
いざというときはちゃんと怒らないと
いけないんでしょうね。
猫嫌いの猫って結構いるみたいですね。
金ちゃんが落ち着けば、また変わって
くるのかなぁ・・・

2008/11/11 (Tue) 23:37 | EDIT | REPLY |   

にゃも  

猫のことは猫同士に任せて…と私も思うんですが、体格差があったりすると見てるとハラハラしますよね。
どうも黒猫(特に男子は)細かいことに気がつかないというか、KYと言うか…(--;)
デリケートな女の子の感情逆なですると言うか…。
金四郎さんは厳しい環境にいたのでちょっと素直じゃないところがあるのかな?
友人の元ノラ女子は触れるまで半年かかったそうですが、触れるようになったらセカンドバッグのごとくひっついて離れない子になったそうです。
時間が解決してくれるといいですね。

2008/11/12 (Wed) 01:44 | EDIT | REPLY |   

ドンママ  

はじめまして。
金ちゃんの兄弟と思われるネオ(ドンキー⇒以下ドンちゃん)の新米飼い主、ドンママです。
のら墨さんのところで人慣れしてくれていたので、うちに来てもケージ上段ではゴロスリ、ニャオニャオ甘えん坊ぶりを(もちろん大食漢ぶりも)発揮してくれています。
が、先住ララ嬢(♀5歳)が、常にケージの周りに張り付いて見回りしていて、すきあらばケージの隙間から猫パンチをかまし、ドンちゃんケージの一階に下りるのも難しい状態。
3回ほどケージからリビングの床に飛び降りましたが、おそるおそる歩く間もなくララに追っかけられて10秒ほどでテレビの後ろに籠城⇒ケージに逃げ込み引きこもりです。(ケージ上段の扉は開けっ放しなんですが)
それを見て今のところは、「ララちゃん悪いヤツだね~」と言っているのですが、ララなりに、ビーブ姫のような危機に陥るのを見越して先制攻撃かましてるのかも、と思いました。たしかに、今は不憫に見えるドンちゃんですが、フワフワちびまるこのララにのしかかったら、悪玉菌に見えちゃいそうです。
え~、もう一匹カリ太后様の10年後のようなカナ婆様(♀18歳)がいるのですが、若者たちのつばぜりあいには一切関わりにならない決意のようです(完全無視)。
金ちゃんの日常を、ドンちゃんの近未来のように、ドキドキ(ビクビク)しながら読ませていただいています。
ララ&ドンが仲良くじゃれあう姿を見られる日は来るのでしょうか?

2008/11/12 (Wed) 03:48 | EDIT | REPLY |   

nico.  

ヤバイ感じ・・・その場は見てない私ですが
なんとなくわかる気がします。
動物ってたま~にゲットワイルドな感じになって
引く時ありますよね。。。^^;

でもクッション投げられても前と変わらぬ態度のキンちゃん
の大らかさは、猫同士の関係を良いほうに導いてくれると信
じております^^!

2008/11/12 (Wed) 10:32 | EDIT | REPLY |   

にゃこ♪  

ビブ姫、災難でしたなぁ。
うちでも「やばいっ!」と思った時はしかりますよ。
そしたら猫も「すんまへん」みたいな顔になるところが結構好きだったりします。

ビブ姫、うちの珊瑚姫もしくは花ちんを派遣しましょうか?
東京のにゃんずは、しっかり姫たちに支配されています。うちは女性上位のおうちなのです。
今は天下を取っているかに見える神戸のミル坊親方ですが、
東京に戻った暁には、姫たちのしつけが待っているはずなのです。知らぬが仏なのです。
きっとそのうち、自然に和解できると思いますよ。
そしたらラブラブになったりして(笑)

2008/11/12 (Wed) 14:08 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントほんとにありがとうございまっす^^

やらいちょうさん
鋭く指摘されちったー^^; そーなんです、
キング☆金四郎の呼び名については収拾ついてません。^^;
「こらっ!」はいいんですが、
モノ投げるってのがねー (苦笑)
自分の美意識としても
ちと許せないんですわ。^^;
ビブはほんと気の毒です・・・ふぅ。


まろにゃんさん
んーー、おたくのクイズはいつも難しいのぅ~。^^;

キンがカリのそばにいるけれど、あれ以上は近づかないし、
まちがってもロックンのようにカリ太后のところに
押し入ったりはしません。
さらにロックンとは仲良しだけど、
写真に見えてるベッドにロックンが入ってる時は、
絶対に押し入ったりしません。逆の時は、
ロックン絶対に押し入るんですけどね。^^;
いやー、ほんとわきまえてんだよね、キング。
だから、マジで別軸なんだと思う、ビブは。( ̄∀ ̄;)


suminさん
えー、そーなのーレオ&ネネ。(驚)
猫団子は無理とは知ってたけれど、
けっこうかわいらしい2ショットなんかも見られるから、
まさか、乗っかりガブリをしているとは。
とぼけた顔してレオってば、野獣だったりするのね。(笑)
で、逃げるネネちんは、やっぱりふぎゃ~!系の叫びですか。
おそらく、ビブのふぎゃ~っ!の声に
かなり反応している自分がいる気がするんですわ。
実際、その声がしたら、惰眠をむさぼっていたカリ太后も
管理人と一緒に現場に向かいますから。(笑)
ネネちんの安全地帯から較べれば
いくらでも襲われる可能性のある場所が
逃避場所となってるビブだけど、
避難場所として機能してるってことは、
キングも、押し込み強盗みたいなことまでは
してないってことよね。^^;


ぴぃさん
げらげら、カートくんってば、そんなに食いしん坊なんだ。(笑)
リアたんはやっぱ女王様なんだなぁ、
ちっちゃいことでバタバタしないのね。^^
まぁ、追っかけっことか飛びかかったりとかは、
太后と王子、太后と姫、王子と姫の組み合わせでは
見てきたんですが、それのどれとも雰囲気が違うんですよ・・・
と感じる管理人の方が問題か。^^;
あと、怒鳴るのは初めてじゃないんだけど、
モノ投げたってのがさー、ヒステリーか?自分ってんで、
ぷち自己嫌悪に陥ったと。^^;


iomocaさん
あはは、そーなんです、アタシとキングも同じ空間、
しかもかなりの至近距離にいられるんで、
どうにかなる・・・と高をくくってはいるんだけどねー。
で、その通り!
管理人がキングを普通に触れるようになるのと
ビブがふぎゃ~!と叫ばなくなるのとどっちが先か・・・と
密かに、ってか一方的に、競ってたりしてるんです。^^
乞うご期待。なのか?^^;


うきさん
猫嫌いは、おそらくカリ太后との生活で培われてきたんですよ。
だってビブ、ちっちゃいときは、
めっちゃ猫なつっこい子だったんですよ、
実際、7匹家族の中にいたし。
それが狭量カリさんとの生活で、寄るな触るなシャー!と
責め立てられ、いつしか猫の近くに寄らなくなったと。
あと、やっぱりオスがイヤなのかもしれないなー。
うん、怒ったのは実はあまり気にしてなくて、
てか、既にこれまでもキングを怒鳴ったことは多々あるんだけど、
やっぱ、モノを投げたってのがねー。(苦笑)
ニコちゃんはいじめられっこみたいだよねー、
やっぱいじめられ体質ってあるのかなぁ、
ニンゲンの子供でもあるよねかわいくていじめられるって。^^


こだまさん
そうかしら、愛情伝わってるかしら!^^
いやほんと、本能に忠実っておことば、
それがぴったり来る感じだったんですよ。
じゃれてるように見えない感じ。と、思う管理人に、
キングへの偏見(?)があるのかも・・・とも
真摯に考えたりしてんですけどね。(苦笑)


桃とらマンさん
そう、叱るのも大事ですよね。
で、実はこれまでキングはけっこう叱ってるんですよ、
怒鳴るというか。(笑)
だから怒ることには後悔はないのだけれど、
怒っただけでおさまらずに、さらにモノを投げたってのがねぇ。(笑)
桃とらマンさんちは、本当によかったよね、
無垢たんがあれだけのびのびできるのも
トラちゃんに包容力があるからだと思うな。
似ていてもビブが来た頃のカリ太后には
そういうところ皆無だったから・・・。


にゃもさん
黒猫男子は、KYなんですかねぇ。^^
虎徹っちゃんのKYムードは、ロックンと似てる感じで
脳天気ですよね、憎めないというか。
それと違うムードなんだよなぁ、キング。
ほんと、隙あらば感がみなぎっていて(笑)、
つーかエネルギーを持て余してる感じなんですよね。^^;
そのお友達の元ノラちゃんみたいに、
ごろすりになってくれたいいけど、そうならなくとも、
ビブとはそれなりに折り合いつけて欲しいなり。


ドンママさん
ようこそ、キンちゃんとクリソツ、元ネオくんのおかーさま!^o^
コメントありがとうございます。
現ドンちゃんがのら墨に来て間もない頃、
ドンちゃんに触らせてもらった経験もあるんですよん。
セナくんにぴったりひっついてたあの頃から
気の弱い優しい子だったんですよね。
しかし、なかなかうまくいかないもんですねー^^;
人慣れはしてくれてるのに、あいにく
先住ララちゃんがどうも不愉快でらして。(笑)
確か今月初めですよね、お輿入れは。
ララちゃんの威嚇、今は仕方ないんでしょうねぇ、
うちのカリ太后(♀6歳)も、
ロックンが来てからかなり丸くはなってはいたものの、
それでもキングが来た時には、
やっぱりケージ越しに威嚇しまくってましたよ。
ケージ越しに慣れさせてリリースしたのは、
ちょうどうちに来て1ヶ月ぐらいかな。
だから、ドンママさんちでも、1ヶ月も経てば、
ララちゃんもこのドンちゃんの異形(笑)に慣れるんじゃないかなー。^^;

ビブは、もともとビビリ猫なんですよ、
カリ太后のいじめで育ったせいで。(笑)
思い起こせば、キングをリリースした直後は、
ビブはキングを嫌がってはいたけれど、
フツーにリビングに一緒にいたんです。
それがキングが慣れて厚かましくなるにつれて、
お、かわいこちゃん♪とばかりにビブを追っかけるんで、
こうなっちゃったと・・・。^^;
でも、キングは人慣れはしてませんが、
猫社会のルールみたいなものは体得しているようで、
我が家の長であるカリ太后には、
一応敬意を表しているのか、決して失礼なことはしません。
ロックとも仲良しだけれど、
それなりにわきまえてる感じです。
ビブのことはタイプなもんで(笑)
追っかけてるだけって感じです。

ララちゃん、カナさんとは最初からうまくいってたのですか?
うまくいってたなら、ドンちゃんとも
慣れればうまくやってくれるんじゃないかなー。^^
うちのビブキンとどちらが早く仲良くなれるか・・・
また、近況報告してくださいねー。^^


nico.さん
あ、わかってくれます、ヤバイ感じ。^^;
なんていうか、黒のペルシャって意外にコワイです、見た目。(笑)
黒猫は好きで、短毛の黒い子たちをコワイと感じたことなかったんだけど、
正直、ペルシャの黒い子・・・というか
キング限定で、けっこう迫力あります。
その迫力と"去勢はつい最近"という潜入感でもって、
ヤバイと感じたのかもしれないんですけどね。^^;
投げられても変わらないっての、おおらかなのかしらん。
確かに猫社会のルールはわきまえてるようなんだけど、
ビブに対してだけ野蛮ってのがまた・・・ ヤバイ感じ。(笑)


にゃこ♪さん
あ、わかる!すんまへんの顔。^o^ あれ確かにかわいい。
そっかー、おっとりミル坊親方も、
東京に戻れば、安穏と生活できないかもしれないのか。^^;

うちも家長は、カリ太后で一応女なんだけど(笑)、
カリとビブがこれまたイマイチ関係だから、
女が結託することは無理なのよねぇ。
で、頼みの綱が、ムードメーカーのひょうきんロック王子。^^
あいつだけが誰とでも同じ感じで接してるのさ。
ビブキンがラブラブになるのはまったく期待してないけれど、
ビブがふぎゃー!の声をあげなくなることは祈ります、
せめてシャー!にしてくれ。^^;

2008/11/12 (Wed) 17:10 | EDIT | REPLY |   

おし乃はん  

バナーのことほんとにありがとう!!!!!
うちねPC音痴やから
写真にランキングのバナーをひっつけるやり方が
わからないねん。。
ちょっと誰かに教えてもらってつくりなおします。
ほんとありがとね~~。
まずはお礼まで また後で遊びにきます!

2008/11/12 (Wed) 17:53 | EDIT | REPLY |   

Norhpenguin  

金ちゃんのかまって攻撃が、ちょっと度を過ぎてしまったようですね^^;;
怒る加減も難しいですね…
それにしても、金ちゃん、すっかり黒猫の雰囲気が出てきましたね。
あの、怪しい姿が見れないと思うと、ちょっと淋しかったりします(笑)

2008/11/13 (Thu) 00:34 | EDIT | REPLY |   

管理人ぱんとら  

コメントありがとうでっす♪

おし乃はん
いやー、人気ブログランキングのバナーのサイズでは、
ワタシもえらいめにあったからさー。
知らずに大きなサイズを使ってたんだけど、
ちょうどキング登場でランキングが上がってった時かな、
どこの誰だか知らないけれど、
ごていねいにバナーのサイズが大きい、規定違反だ!と
通報したそうなんだな、ワタシに直接連絡してくれりゃいいのにさ。
それで、有無を言わさず、すぐに直しても、
1週間のノーカウント。がっくりでした。

通報される前に気づいて、よかったです。^^



Norhpenguinさん
ですよねー、怪しいというか爆笑の姿。
ワタシもあれ好きなんですけど、まぁ触れないし、
触れたとしても、今はあれじゃ風邪ひいちゃうだろうけれど。^^;
あまりロン毛にはしたくない管理人です。(笑)

2008/11/13 (Thu) 07:23 | EDIT | REPLY |   

ドンママ  

ぱんとらさん、ドンちゃんに触ったことあるんですね。(しかし、ほんとにキンちゃんそっくりです。)ドンちゃんは今日も、ケージとテレビ裏で終日過ごしました。
ララちゃんがうちに来た時(今もですが)、狭量なキジトラのカナは完全無視、でも飼い主にかまわれているとガンとばす という態度を貫いています。でももうすでに高齢で何事もめんどくさかったようで、積極的にララちゃんを威嚇することもなく、ララのほうもカナに対して実に気を使っていました。ララちゃんは初日こそ玄関の下にもぐりこんで隠れていましたが、その後カナとたいしたいさかいもなく共存しております。カナの自己中狭量ぶりを長年見てきただけに、カナとうまくやれるなんて、ララちゃんは穏やかで謙虚な子、と思っていました。ドンちゃんが来るまでは。
ドンちゃんは気弱な子みたいなので、ロックンみたいな大らかな先輩がいれば、もうちょっと新居になじみやすいだろうと思うんですけどね。内気なドンちゃんには試練の日々ですが、のんびり成長を見守ります。でもマルガリータの毛が伸びる前に、テレビ裏籠城壁はなんとかやめてほしいです。モップみたいにほこりつけてしまいそうなので。
またブログを楽しく拝見させていただきます。

2008/11/14 (Fri) 02:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment