王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生,抱腹生活

09
Wed
2008

クロゼットのこもり方

↓は、拙宅寝室のクロゼットでございます。

080109-1.jpg


扉が開いておりますが、管理人が開けたのはありまっしぇん。
ここを開けるのは唯一、怪力懸垂王ビブゥだけでして、
彼女の腕力というか肩の力は半端でなく、
扉下のわずかな隙間に手(前足のことですけれども)の先っぽを差し込み、
えいや!と手前に引いてあけるんであります。┗(゚д゚)┛
ロックンはもちろんのことバカリン太后も開けることはできません。

で、中を覗くと・・・・・・・・・ ウソ━━━━(゚Д゚)━━━━!!


080109-2.jpg
「なんや、用か。まぶしいやないけ 」


昨日書いた"王子が寝室のクロゼットにこもった"状況というのは、
こういうことなんでございまして、
いつからか、扉を開けて中に入りたるビブゥを駆逐して、
我が物顔でまったりこもるようになったんであります。それも、なぜか毎朝、
リビングで一暴れした後、朝食をガッツリ食してから、
誰にせっつかれる訳でもなくおもむろに北向きの寝室に向かい、
自ら中に入るんであります。居間は陽当たりバツグンでぽかぽかだってのに。
何考えてんだか、わかりません。(゚∀゚;)

しかしその間、アネさん猫たちには束の間の平和が訪れるのであります。( ̄∇ ̄)

080109-4.jpg
「 落ち着くにゃ 」

080109-3.jpg
「 極楽にゃ 」


080109-5.jpg
居間は、ひとときの安寧に包まれるのでしたー。(・∀・)

が、しかし!

・・・つづく。


かどうかは置いといて、
最近、ロックン王子の言葉遣いが、かの「悪名」を彷彿とさせる程の
ガラの●い河内弁にまでなってきました、江戸っ子だっつのに。щ(゚Д゚;щ)

管理人の不徳の致すところです。関係者の皆さま(特に江戸っ子の)、
こんな"八尾の朝吉"風に育てつつあるワタクシをどうかお許しくださいませ。


himeojigi.gif 応援、↓ポチッとよろしくお願いします。↓

     RB_b_150-60.jpg

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment