王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生,抱腹生活

07
Wed
2012

ほぼ1カ月が過ぎて


昨日の昼下がり、最高気温18℃なんていう春の陽気に誘われて、
会社から一駅先という至近にあるとは知らなかった市谷亀岡八幡宮まで
フレックスとって、散歩がてらに行ってみた。

市谷亀岡八幡宮は、
 誉田別命【ほんだわけのみこと】(第十五代應神天皇)
 気長足姫尊【おきながのたらしひめのみこと】(神功皇后・・應神天皇の母君)
 與登比売神【よとひめのかみ】(應神天皇の姫神)


を祀ってるらしいんだけど、それらについては、まぁよくわかんない。(^-^;)
が、太田道灌が、鶴岡八幡宮の分霊を、江戸城西方の守護神として市谷御門内に勧請し、
これに「鶴」に対して「亀」ってことで亀岡八幡宮と称したところだっていうから、
歴史は古いですね。500年超ってところか。


ともかく、商魂たくましく ペットに関する健康長寿・安全、商売繁盛といった諸祈願や
ペットの成人式(!)まで執り行う神社で、先日紹介した友人からもらったお守りも
この神社で傷病平癒の祈願をされたお守りだったりしたので、
ちょうどカリさんも手術から1カ月、快癒祈願にとお参りに行ってみたのだ。

120307-hachi1.jpg 120307-hachi2.jpg
左:市ヶ谷駅すぐ近く、ビルの谷間通路にちょうちんが。右:心臓破りの階段。<大袈裟^^;


120307-hachi3.jpg 120307-hachi4.jpg
左:江戸時代の文化元年(1804)建立された、新宿区内唯一の銅の鳥居だそう。右:本殿。

本殿神前で、カリと友人たちんちの闘病中の猫や犬や兎や・・・ 彼らの名前を挙げて、
元気になりますように、健康で長生きしてくれますようにと祈願。
 
それにしても、ここの商魂のたくましさたるや随所に現れていて、
神前、お賽銭箱の手前すぐ横におみくじ箱が設置されていてビックリ。

神聖さよりも親しみやすさを重視してるのねと良い風に解釈してみたんだけれど( ̄▽ ̄;)、
そのおみくじもシンプルなおみくじではないんだよね。
開運招福の縁起物である大黒や小槌に招き猫、熊手、銭亀等の
ちっちゃいお守りがもれなくついてくるものや、
怪しげな(笑)幸運を呼ぶ石のかけらみたいなのがもれなく入ってるものを
神前の鈴のそば、イヤでも目に入る位置にこれでもかと陳列だもの、
当然、一般的なおみくじより割高ですし。
思わずそのビジネスライクな布教パワーに圧倒され、
うっかり写真も撮り忘れてその場を立ち去ったんだけれど。(半嘘)

ともかく、ここまで活気がある(?)神社だから、
ご祈祷の方も、神主さま、きっとしっかりやってくださってるかと。( ´艸`)

                                               
120307-1.jpg

ドキッ!(O_O)
実は、祈願した名前の数に比して、
ちょっと少なかったかなぁと反省もしていて。(^-^;)



120307-2.jpg


2月6日の左側乳腺全摘手術から1カ月、
ようやく、のそのそってな感じながらも普通に歩けるようにはなってきたけれど、
まだまだ走ったり飛び乗ったりなんてことはできない状況で、
今はまだ、右側乳腺全摘手術のことは考えられというのが正直なところ。

そして、毎朝、カリの右側の胸から腹をゆっくり触診するときの緊張感たるや・・・
昔はヘソ天太后だったのに、術後は満足に触らせてくれないしね。(/_;)

どのタイミングで院長のところに連れて行くこうか、ただいま思案中。



himeojigi.gif クリックありがとう。
  RB_M_170.jpg  RB_N_KV170.jpg
関連記事
スポンサーサイト

11 Comments

おむおむ  

ぱんとらさんのお家の近くにそういうペット関連の神社があって良いですね~^^うらやましいぃ~(^.^)私だったらそこで釣られていろいろグッズ買ってしまいそうです(^^;)←(流されやすい性格というか…)
カリさんの右側部分、気になりますね。ぱんとらさんも触診するたびドキドキされているかと思います。どのタイミングであの院長の所に連れて行くか・・・悩む所ですよね(>_<)動物は『痛い』とか、『痒い』とか声にあげて出せないのでそこもはがゆいですよね・・。でもカリさん、負けないで!
金四郎くん、そういうことがあったのですね。金四郎くんは比較的、おとなしい猫くんなのかな?ビブちゃんに襲いかかる!?それはじゃれ合いの中でですか?ビブちゃんはマイペースなおとなしい猫ちゃんなのかな?金四郎くんの丸刈りな姿はキュートでした(*≧m≦*)あっという間にお毛けものびるのですね。

2012/03/08 (Thu) 20:54 | EDIT | REPLY |   

またたび編集員  

カリちゃん頑張れ!みんな頑張れ!
余談ですがFC2もSeesaaも、スマホ版が見やすくなりましたね。

2012/03/08 (Thu) 22:21 | EDIT | REPLY |   

海月  

ロックん、手加減なしでのっかってるなあ^^;
ぴったりくっついて元気注入してるのかも。
神頼みでも真剣に願う気持ちはきっと通じる物があると思います。
カリさんのウエア、似合うーw
嫌がらずに着ていてくれるのが何よりですね。

2012/03/09 (Fri) 00:03 | EDIT | REPLY |   

まかない  

ロック王子、べったべたですね。
ロック王子の元気が伝染してカリさんも早く元気になるといいですね。

最近はペットの祈願とかもあるのですね。
ペット産業は繁盛してるようですし。
ペットも家族の一員ですもんね。そう考えたら、こういう祈願やお守りとかもあるのは必然なのかな。
招き猫のおみくじ欲しいなあ。
東京に行くことがあったらぜひ行ってみよう。

2012/03/09 (Fri) 08:42 | EDIT | REPLY |   

iomoca  

とっても良い所でお勤めなんですね~~
と、全然関係ないところで反応したりして(笑)
もう都会では働けないわ(´ε`;)
でもこんなところにもペットの神様??がいるとは
知りませんでしたよ
私もいつか行ってみようっと
今度前にブログで紹介した森戸神社に行って、カリたんのことお願いしてくるね
早く元気になってほしいです。
院長のところへ連れて行くのは、ちょっとどきどきですけど(笑)
甘えん坊ロックン!カリたんを守ってね

2012/03/09 (Fri) 09:55 | EDIT | REPLY |   

まろにゃん  

すごい、並みの神社を抜きん出た商魂!
そのたくましさがきっと「エイッ!」とこめられているに違いない。
きくわ、ききますとも!
お札のおかげできっと我が家のにゃんずも元気に長生きできると思う。
もちろんぱんとら家のみにゃさんも。
ありがとね♪

傷に乗られたカリさん。
平気な顔してるから痛みは薄らいだのかな。
「手当て」 ならぬ ロックンの 「背当て」 ww

2012/03/09 (Fri) 10:02 | EDIT | REPLY |   

ゆず  

先日はコメント返しありがとうございました。

こんにちは。
カリちゃんの術後の経過がよさそうでなによりです。
うちの方は退院してから、まったく元気で運動能力は以前と変わりがないのですが、食欲が戻らないのと下痢が続いている状態です。
同じ手術でも術後の経過が全く違うものなんですね。

先日、抜糸と合わせて病理検査の結果を聞いてきましたが、やはり悪性の腫瘍でした。
リンパへの転移はなかったのですが猫のガンは油断できないので、今後は定期的なレントゲンと血液検査で経過観察となるそうです。リンパへの転移を一番恐れていたので、ひとまずはホッとしました。右側乳腺を摘出するにしても1~3ヵ月は空けたいということで、飼い主としては経過を見守るしかないのかと歯がゆい思いです。
サプリや抗がん剤治療については、ネットで調べてみても賛否両論ですね。悩むところです。

またコメントさせてください。
かわいい猫ちゃんたちのブログ楽しみにしています。
お互い気が張る毎日ですが頑張りましょうね。

2012/03/09 (Fri) 11:40 | EDIT | REPLY |   

まや  

ペットの成人式もしてるなんて、すごいですね!
私も少し前に、初詣に行った神社にもう1度行ってきました。
感謝の気持ちやこれからのお願いをこめて、、、
そして、毎晩引き続き、みなにゃんの健康の感謝と祈り、続けてますよ^^
ビジネスライクな布教パワー(笑)
そういえば、私が行ってる神社でも、その招き猫や熊手が入ったおみくじありましたよ~
以前はそのおみくじひいてたけど、最近はオーソドックスな?おみくじにしてます。
んで、江原さんが行ってた、神社にくくってくるんじゃなくて持って帰るというのを毎年しています^^
(後、真ん中とおらないとか、自分の住所と名前言うとか、、順番が覚えられないのでそういうの毎回メモって行ってます^^;)
ロックン、どっかり乗っちゃって見た目ほほえましいけど、
カリちゃんだいじょぶですかー^0^;
でもロックンの癒しパワーで治るのが早まったりして^^"
↓院長先生、、アガリスクは効かないんですね;
よく使ってる人が多いD-フラクション(マイタケでしたっけ?)やメシマコブはどうなんだろう、、
触診するときの緊張感、すっごくわかります。
私もあれから、だい子の額を時々チェックしてるんですが、
毎回ドキドキものです;;
あれからだい子がめずらしく下痢したり、後これはたまにするけど吐いたりしたら、
その肥満細胞腫の関連じゃないかと、ちょっとどきっとします、、心臓に悪いです;
額だったから、たまたまだい子の体制によってそこの毛が割れてて気付いたけど、
私、お腹とかだったらちゃんとぱんとらさんみたいに気付けるだろうか;;
しょっちゅう検査もかねてナデナデしてるけど、手触りだけの場合が多いから、
(あんまりへそ天でさわさわとかって動いてできない;)だいじょぶかなーって;
あ、後、しょっちゅう「○○の体、ありがとう^^」ってナデナデしながらつぶやいてます~日頃色んな悪いもんと闘ってる体のいろんなもんにお礼をこめて^^"←あやしい?(笑)
カリちゃん、ずっと応援してるよ!また元気に走ったり飛んだりするカリちゃんになってね^^

2012/03/09 (Fri) 15:27 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

おむおむさん
会社の近くにあったんですよ、知りませんでした。
お守りは買いましたよー、実は おみくじも買いましたが。(爆)
そうなんです、動物はものを言ってくれないし、
しかも、痛みにはじっと耐えるでしょう、だから余計に心が痛みます。
金四郎は、元々の性格はおっちょこちょいだと思います、つまり、
性格はペルシャっぽいかと。あと、さすが140匹超の中で生まれ育ったからか、
猫社会の上下関係はわきまえてるようです。なのにビブとだけはダメで。
じゃれ合うんじゃなくて、襲いかかるのです。
ビブは、マイペースのフシギちゃん。(^-^;)ビブがこうなったのにも理由があって。
ほんと、猫に歴史あり、ですね。


またたび編集員さん
ありがとうございます。ボクちゃんのこともお願いしてきましたよ。
信心深い方じゃないので、今回は身が引き締まりました。^^;;
スマホ版がみやすくなったと聞いて、初めて(笑)見てみました。
iPhone版ってこういう風に見えるのか。。
iPhoneのOSがiOS 5になりましたが、バージョンあげたら
やっと着信音連打がおさまりましたよ。やれやれ。


海月さん
あー、そうかもー、元気注入。(笑)
物事すべて、解釈次第ですよね。(^艸^)
神頼み、初詣でしかやったことないので、緊張しましたよ。^^;
しっかり通じますように。って、それにしてはお賽銭少なかったわ。
はい、服はいやがりませんが、服の下の術痕はまだ気になるようで、
上からゾリゾリやっとります。ふぅ。


まかないさん
ほんとっ!ロックのが伝染するといいなぁ。
ロックも、未だに右目が時々おかしくなるんですけどねぇ。
不景気日本、今やペット産業頼みだったりするかもですよ。
なんせ、子供の数より犬猫ペットの数の方が多いらしいし。
こんな神社が近くにあるともっと早くに知ってたら、
スモちゃんのお守りやお参りもしたのに、残念。
そうそう、例のおばか猫日めくりカレンダー(笑)、
会社のデスクに置いてるんだけど、
今日9日の猫が、少し長毛のスモちゃんって感じなんだわ。
次の記事にするつもり。みてね。


2012/03/09 (Fri) 17:31 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/03/09 (Fri) 20:50 | EDIT | REPLY |   

ぱんとら  

iomocaさん
良いところって、神社に近いところが? ( ´艸`)
そうそう、この神社を知った時に、
iomocaさんがレポしてらした森戸神社のこと、
思い出しましたよ。^^ もし、森戸神社に行かれる時には、ついででいいので、
快復を祈ってやってくださいな。^^
院長のところへ行くことを考えると、今からストレスです。(^-^;)


まろにゃんさん
でしょ?!すごい商魂。^^;
有名人やダッシュ村の北斗も来てたとか。
だから(ってことはないけれど)、みんなちゃんと快復するよ。
あはは、毎度うまいね、「手当」ならぬ「背当て」。
効くといいな。(^艸^)


ゆずさん
運動能力が変わらないとのこと、本当にうらやましいです。
切除範囲が違ってるのかしら。
うちは一月経っても、まだソファの上に自力で上がりません。
そうですか、病理結果もうちと同じでしたか。
治療方針や、考え方など、獣医によってけっこう違ってくるような気がします。
いろいろとお聞きしたいこともあるので、
あらためて、メールさせていただきますね。


まやさん
熊手や招き猫の入ったおみくじ、
まやちゃんは何を引きました? 招き猫?
ロックに癒しパワーがあるのかどうかはわからないけれど、
カリが嫌がってないのが、まぁ何よりかと。(^-^;)
で、院長は、サプリメントに否定的なんですよ。
アガリクスが効くかどうかは個人によってだし、
そもそもがんに効くわけじゃなく、免疫力をあげる効果があるものだし、
つまり、それではがんは治らない、という考え方なんですよね。
それなのに、高い金とる、金儲け主義ってんで怒る。^^;
だから、D-フラクションも、メシマコブも、霊芝も院長にとっては、同じこと。
院長は、院長でいいんですけどね。^^;
ところで肥満細胞腫、友人のところの猫がそう診断されてしまいました。
参考になることがあったら、連絡しますね。


鍵コメさん
大丈夫、きっと元気になるからねーー。^^




2012/03/10 (Sat) 18:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment