王子降臨☆気まぐれロック魂

A cat has 9 lives*猫に九生,抱腹生活

03
Tue
2012

仲良し姐御と子分たち


前回までのなかなかコメントしづらい抗がん剤関連の記事に、
みなさんのいろんな想いや管理人の決断への応援など
心に寄り添うコメントを寄せて下さって、ほんとにありがとうございました。

今回、カリの抗がん剤最終回はやめることにしましたが、
私は、抗がん剤を全否定してるわけではないんですよ。
立花隆や近藤誠の著書にあるように、
抗がん剤のがんを制圧する有効性に疑わしき点があるとしても、
抗がん剤が患者の精神面に与える効果という位相の異なる場面では、
その有効性を否定できないな... ともこれまで周囲をみていて実感してるんです。
悩ましい問題だと思います。
そのあたり、前回のやらいちょうさんとwadaさんのコメントへのお返事に書いてるので、
もしよろしければご覧下さいね。

ただ、猫には、猫自身に抗がん剤の効果を期待したり、
そのために辛い治療をがんばろうなんて意識はないですよね。
辛い治療は、なんでこんな目にあうんだ・・・としか思えないだろうし、
従って、がんばれば治るかも・・・という免疫力アップ効果も期待できない。
そこにきてカリの場合は、抗がん剤の効果だとはっきりわかる成果が、
あいにくみえてないので、もうやめよう、ってことなんです。(^-^;)

この先どうなるんだか、ある意味行き当たりばったり的ですけど、
まぁ、とにかく 明るく やっていきますんで、これからもヨロシクです。( ´▽`)


いうことで。

前回の記事は、この写真で終わってたんですが、

120628-9.jpg

実は、続きがありまして。(^-^;)


↓こんな感じで・・・




120702-1.jpg



120702-2.jpg

面倒見の良い、カリさんです。( ´▽`)



120702-3.jpg

ちゃんとお返しをする律儀なロックンと傍観猫の金四郎。


すると・・・






120702-4.jpg

カリさん、近づく金四郎のデカ顔に目をつぶっちゃってるけど、
なんにせよ、仲がよろしいことで。( ´艸`)



と思えば、ちと休憩?


120702-5.jpg

まぁ、無理してるところもあったりもして・・(^-^;)



と思いきや、


120702-6.jpg

心配しているようで、おもむろにずんずん進むロックン・・・




120702-7.jpg

なるほど、ロックンはベスポジ狙いでしたか。( ̄∀ ̄||)
このあと、カリさんは隅に追いやられたままでした。

ボケボケ写真ではありますが、姐御と子分たちの仲良しっぷり、
おわかりいただけましたかしらん。( ´艸`)

我が家の残るフシギちゃんビブも、最近ではこの3にゃんず・・・というか
特に金四郎と同じ空間にいることに、恐怖感はもちろん嫌悪感もあまり感じてないようで、
けっこう絡んできたりしてるんですよ。( ´▽`)

そんな情景については、次回ご案内いたしたく。



himeojigi.gif いつもありがとう。明るい闘病生活、応援ヨロシクです♪
  RB_nb_Rshita.jpg  RB_n_Ka1.jpg
関連記事
スポンサーサイト